TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

地方自治 トップ

TOP
help

続きを見る

  • 1位

    アクリエひめじ(工事中)の場所はどこ?いつオープン?姫路駅から徒歩で行ってみた

    兵庫県姫路市に「アクリエひめじ」が建設中です。アクリエひめじは、姫路市文化コンベンションセンターの愛称で、姫路市文化センターが移転して新しくできる施設です。 アクリエひめじの場所はどこなのか、オープン日はいつになるのか、姫路駅から徒歩で行く、アクリエひめじの行き方を紹介します。 アクリエひめじ(Arcrea HIMEJI)に愛称が決定 募集していた、姫路市文化コンベンションセンターの愛称が「アクリ

    編集長

    アクリエひめじ(工事中)の場所はどこ?いつオープン?姫路駅から徒歩で行ってみた

    読者になる
  • 2位

    新型コロナ 第2波は新タイプのウイルス/国立感染症研究所が発表

    やはり・・・第2波の傾向が第1波と異なる点が多いことより、ウイルスの変異がが気になっていたが、8日、読売新聞が国立感染症研究所の研究チームの発表として新タイプのウイルスを伝える。********************************新タイプのウイル

    bluesheetfarmer

    新型コロナ 第2波は新タイプのウイルス/国立感染症研究所が発表

    読者になる
  • 3位

    小中一貫・義務教育学校はコロナ対策に逆行-太田市6月議会

    ●太田市議会・議会中継のページ議会での質問や討論の録画映像が見られます。●市議団news/No6/2020年7月26日号6月議会では、市が建設を進める小中一貫・義務教育学校について質問。全国の小中一貫校の現場から指摘されている教員の多忙化やそれによる子どもへのマイナスの影響を解消する手立てが確立されていない問題を改めて強調しました。そのうえで、今の東小、韮川西小、北中の児童生徒約800人を小中一貫・義務教育学校に集めることは、新型コロナ対策として密接・密集・密閉を避ける「3密対策」に逆行すると指摘。せめて21年4月の開校を延期するよう求めました。しかし市長は、新型コロナの影響で建設の遅れや爆発的な感染が起これば、来年4月以降も今の東小や韮川西小の施設を使うことはあり得るとしながらも、今の時点で開校の延期を決める...小中一貫・義務教育学校はコロナ対策に逆行-太田市6月議会

    水野正己

    小中一貫・義務教育学校はコロナ対策に逆行-太田市6月議会

    読者になる
  • 4位

    野党合流など無意味では?

     立憲民主党と国民民主党が合流の協議を進め、党名などを巡るつばぜり合いを演じていることについて、時々報道されています。しかし、そんなことに関心を持つ国民は、ほとんどいないでしょう。私も全く関心がなく、詳細は知りません。 しかし、こんな下らないことに使う

    地方自治翁

    野党合流など無意味では?

    読者になる
  • 5位

    コロナ対策――国保税減免・傷病手当を創設

    ●太田市議会・議会中継のページ議会での質問や討論の録画映像が見られます。●市議団news/No6/2020年7月26日号国保税は全額減免となる場合も国の新型コロナウイルス対策として、国民健康保険における国保税の減免や傷病手当の給付が始まりました。コロナ感染で主な生計維持者が死亡あるいは重症化した場合、主な生計維持者以外に2019年の所得がなく、その所得が300万円以下の場合は国保税が全額減免されます。減免されるのは20年2月1日から21年3月1までに納期を迎える国保税です。3割以上減収が見込まれる世帯が対象新型コロナの影響で主な生計維持者の事業収入等(営業収入、農業収入、不動産収入、給与収入、山林収入)のうち、収入のどれかが前年より3割以上の減収が見込まれ、主な生計維持者の前年合計所得が1,000万円以下で、主...コロナ対策――国保税減免・傷病手当を創設

    水野正己

    コロナ対策――国保税減免・傷病手当を創設

    読者になる
  • 6位

    「保守の遺言」(西部邁)を読んで

     2018年1月、自殺された保守の論客、西部氏の遺著です。自殺に当たっては、氏を信奉する二人の人がほう助したため、逮捕されたことが話題になっていました。 近頃は軽い読み物ばかりに慣れてしまった身には、かなり読み進めるのに苦労しました。英語などの西洋語由来のカ

    地方自治翁

    「保守の遺言」(西部邁)を読んで

    読者になる
  • 7位

    悪徳議員に甘すぎる制度ではないか?

    白須賀議員のケース 自民党の白須賀貴樹衆議院議員が、日本のIRへの進出を計画していた中国企業から100万円を受け取っていたことが報じられました。白須賀議員は、マカオのカジノなどへの視察旅行(旅費は中国企業が負担)に参加し、100万円を受け取っていたことも検察

    地方自治翁

    悪徳議員に甘すぎる制度ではないか?

    読者になる

続きを見る

  • インフルエンザ フェーズ5

    インフルエンザ フェーズ5

    パンデミックアラート期 ヒトからヒトへの相当数の感染を認めるだけの証拠が存在する。早急に大流行への計画的な対策を講じる必要性がある。

    テーマ投稿数 12件

    参加メンバー 5人

  • インフルエンザ フェーズ6

    インフルエンザ フェーズ6

    パンデミック期 ひとつの国、もしくは共同体規模での急速的かつ持続的な感染が確認される。流通や交通機関の隔離、封鎖が必要とされるレベル。

    テーマ投稿数 15件

    参加メンバー 7人

  • 日本と海外の選挙、政治キャンペーン

    日本と海外の選挙、政治キャンペーン

    政治コミュニティにようこそ!さあ、選挙の年だ!政治家も有権者も誰でも何でも、選挙について語り合おう!

    テーマ投稿数 63件

    参加メンバー 9人

  • 小沢一郎

    小沢一郎

    小沢 一郎(小澤 一郎、おざわ いちろう、1942年(昭和17年)5月24日 - )は、日本の政治家。衆議院議員(13期)。 自治大臣(第34代)、国家公安委員長(第44代)。自由民主党幹事長、新生党代表幹事、新進党党首(第2代)、自由党党首、民主党代表(第6代)を歴任。身長:173cm、体重:73kg、血液型:B。

    テーマ投稿数 307件

    参加メンバー 32人

  • ウラジーミル・プーチン

    ウラジーミル・プーチン

    ウラジーミル・ウラジーミロヴィチ・プーチン(ロシア語;Владимир Владимирович Путин、ラテン文字転写の例;Vladimir Vladimirovich Putin、1952年10月7日 - )は、ロシア連邦の政治家。第2代ロシア連邦大統領(在任2000年 - 2008年)。第5代および第9代政府議長(首相)、統一ロシア党首(2009年現在)。連合国家閣僚評議会議長(首相)。最終学歴はレニングラード大学法学部卒業。学位は法学士(サンクトペテルブルク大学)、経済科学準博士(1997年、ただし、ロシアにおける旧「準博士」は社会主義圏では「博士」として扱われる)。階級は予備役大佐。 柔道家でもあり、段位は柔道五段(来日時に柔道六段を講道館柔道において贈られるも辞退。詳細は後述)。称号は、サンボと柔道のロシア連邦スポーツマスター。2005年12月よりヨーロッパ柔道連盟名誉会長を務める。 1999年12月31日のボリス・エリツィンの大統領辞任により大統領代行を務めたのち、2000年ロシア大統領選挙に勝利して正式に大統領に就任する。2004年の大統領選挙では再選を果たし、2008年5月7日まで大統領を務める。そして後任の大統領であるドミトリー・メドヴェージェフの指名により同月8日に首相に就任した。 8年間のプーチン政権でロシア経済は危機を脱して大きく成長し、ロシア社会から高い支持と評価を受けている。実際、国内総生産(GDP)は6倍に増大(購買力平価説では72%)し、貧困は半分以下に減り、平均月給が80ドルから640ドルに増加し、実質GDPが150%になった。 その一方で、第二次チェチェン紛争での人権侵害などにより、ロシア国外の政府や人権団体からロシアの人権と自由について追及されている。またロシア経済についても、ウラジーミル・ヤクーニンのようなプーチンと親密な関係にある人物たちによる統制がマスメディアの取材で明らかになっている。こうした統制は、ボリス・ネムツォフらプーチン政権の反対派によって厳しく批判されている。

    テーマ投稿数 44件

    参加メンバー 7人

  • ソ連対日参戦

    ソ連対日参戦

    ソ連対日参戦(ソれんたいにちさんせん)とは、当時の満州国で1945年8月9日未明に開始された、大日本帝国の関東軍とソビエト連邦の極東ソビエト連邦軍との間で行われた満州・北朝鮮における一連の作戦・戦闘と、大日本帝国の第五方面軍とソビエト連邦の極東ソビエト連邦軍との間で行われた南樺太・千島列島における一連の作戦・戦闘。ソ連軍が圧勝した。 日本の防衛省防衛研究所戦史部ではこの一連の戦闘を「対ソ防衛戦」と呼んでいるが、ソ連では主戦場が満州であったこともあり、8月の嵐作戦、ソ日戦争または満洲の戦いと呼ばれることが多い。ここでは日本の歴史教科書でも一般的に用いられている「ソ連対日参戦」を使用する。

    テーマ投稿数 9件

    参加メンバー 6人

  • 北方領土問題対策協会

    北方領土問題対策協会

    北方領土問題対策協会(ほっぽうりょうどもんだいたいさくきょうかい、略称北対協、英語表記:Northern Territories Issue Association)は、「独立行政法人北方領土問題対策協会法」で規定される内閣府所管の独立行政法人。所在は東京都千代田区紀尾井町。

    テーマ投稿数 15件

    参加メンバー 4人

  • 千島歯舞諸島居住者連盟

    千島歯舞諸島居住者連盟

    社団法人千島歯舞諸島居住者連盟(ちしまはぼまいしょとうきょじゅうしゃれんめい)は、内閣府所管の社団法人。

    テーマ投稿数 2件

    参加メンバー 2人

  • 日ソ中立条約

    日ソ中立条約

    日ソ中立条約(にっそちゅうりつじょうやく)は、1941年(昭和16年)に日本とソ連の間で締結された中立条約。相互不可侵および、一方が第三国の軍事行動の対象になった場合の他方の中立などを定めた全4条の条約本文、及び、満州国とモンゴル人民共和国それぞれの領土の保全と相互不可侵をうたった声明書から成る。有効期間は5年であり、その満了1年前までに両国のいずれかが廃棄を通告しない場合は、さらに次の5年間、自動的に延長されるものとされた(第3条)。

    テーマ投稿数 2件

    参加メンバー 2人

  • 二島返還論

    二島返還論

    二島返還論(にとうへんかんろん)とは、日本とロシアの間の領土問題となっている北方領土問題について歯舞群島と色丹島の二島を返還して解決しようという考え方である。現在のロシア政府の公式見解でもある。

    テーマ投稿数 7件

    参加メンバー 3人

続きを見る

続きを見る

続きを見る