TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

市民運動・社会運動 トップ

TOP help

続きを見る

続きを見る

  • 千葉市長の収賄事件

    千葉市長の収賄事件

    2009年4月22日、便宜を図った見返りに約100万円を受け取ったとして、千葉市の鶴岡啓一市長を逮捕。

    テーマ投稿数 2件

    参加メンバー 2人

  • 国会議員の世襲制限

    国会議員の世襲制限

    世襲議員が4割近くを占める自民党内で、世襲制限を求める案が浮上。民主も世襲立候補を制限する方針。

    テーマ投稿数 24件

    参加メンバー 3人

  • 高速道路の開通・延伸

    高速道路の開通・延伸

    道路特定財源の見直しで、道路整備計画を5年に短縮。最新の需要推計などを基に、新たな計画を策定する。

    テーマ投稿数 13件

    参加メンバー 5人

  • 日本の豚インフルエンザ対策

    日本の豚インフルエンザ対策

    メキシコと米国で発生した豚インフルエンザで、政府は国内侵入を防ぐ水際対策など4方針を決定した。

    テーマ投稿数 44件

    参加メンバー 25人

  • 談合と不正入札

    談合と不正入札

    公共事業をめぐる談合が相次ぎ発覚。防止対策として入札制度改革が進み、落札率が低下する効果も出ている。

    テーマ投稿数 20件

    参加メンバー 2人

  • 現下の国際問題

    現下の国際問題

    ホットな国際問題について様々な見方や専門知識を分かち合い、より良き世界を目指しましょう

    テーマ投稿数 2,672件

    参加メンバー 47人

  • 世界保健機関

    世界保健機関

    世界保健機関(せかいほけんきかん、英: World Health Organization、仏: Organisation Mondiale de la Santé)は、人間の健康を基本的人権の一つと捉え、その達成を目的として設立された国際連合の専門機関(国連機関)である。英語ではWHO、フランス語ではOMSと略称される。 1948年設立。本部はスイス・ジュネーヴ。設立日である4月7日は、世界保健デーになっている。 WHOにおける健康の定義は、「完全な肉体的、精神的及び社会福祉の状態であり、単に疾病又は病弱の存在しないことではない」(WHO憲章前文より)とされていてかなり広い目標を掲げている。 そのために、病気の撲滅のための研究、適正な医療・医薬品の普及だけでなく、ベーシック・ヒューマン・ニーズ(BHN)の達成や健康的なライフスタイルの推進にも力を入れている。

    テーマ投稿数 3件

    参加メンバー 3人

  • インフルエンザ フェーズ5

    インフルエンザ フェーズ5

    パンデミックアラート期 ヒトからヒトへの相当数の感染を認めるだけの証拠が存在する。早急に大流行への計画的な対策を講じる必要性がある。

    テーマ投稿数 12件

    参加メンバー 5人

  • インフルエンザ フェーズ6

    インフルエンザ フェーズ6

    パンデミック期 ひとつの国、もしくは共同体規模での急速的かつ持続的な感染が確認される。流通や交通機関の隔離、封鎖が必要とされるレベル。

    テーマ投稿数 15件

    参加メンバー 7人

  • 日本と海外の選挙、政治キャンペーン

    日本と海外の選挙、政治キャンペーン

    政治コミュニティにようこそ!さあ、選挙の年だ!政治家も有権者も誰でも何でも、選挙について語り合おう!

    テーマ投稿数 63件

    参加メンバー 9人

続きを見る

  • 脱原発を目指すなら、今すぐ再稼働ストップ!でしょう。

    10月22日、宮城県議会で実質女川原発再稼働についての採択が行われる日。朝に県議会堂前で「脱原発!だぞ」の街頭スタンディングを行いました。議会に向かう県議会議員の皆様、そして村井県知事も私たちの姿を見て挨拶。今は、未来永劫、将来にわたって「

    ひぐちのりこ ひぐちブログ
    読者になる
  • 国際反戦デー街宣&総務財政常任委員会

     八の日行動実行委員会として、国際反戦デーの街頭宣伝をしました。今日10月21日は、1966年、総評(日本労働組合総評議会)加盟の労働組合が、ベトナム戦争に反対し、全国の労働者211万人がストライキを行ったことを記念して国際反戦デ

    ひぐちのりこ ひぐちブログ
    読者になる
  • #私たちはここにいる

    LGBTなどの性的少数者に関し「法律に守られているという話になれば区は滅ぶ」などと発言して問題となった東京都足立区の白石正輝区議(79)が20日、区議会本会議で「不快な思いをし、傷ついた全ての方に心からおわびします」と謝罪した。(共同通信ニ

    ひぐちのりこ ひぐちブログ
    読者になる

続きを見る

続きを見る