TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

自民党 トップ

TOP
help
  • 1位
    アベノニュース

    アベノニュース

    安倍晋三関連のニュースのまとめです。安倍晋三を好きな人も嫌いな人も是非どうぞ。

    読者になる

続きを見る

続きを見る

  • 政軍関係

    政軍関係

    政軍関係(せいぐんかんけい、英:civil-military relations)とは軍隊と政府の政治的な関係を言う。

    テーマ投稿数 8件

    参加メンバー 2人

  • 言論統制

    言論統制

    言論統制(げんろんとうせい)は、狭義には政府が心理戦の観点から出版・報道等の各種情報媒体に対して行う規制・監視・操作・防止などの活動を言う。広義には非戦時の検閲も含む。

    テーマ投稿数 149件

    参加メンバー 15人

  • 定額減税

    定額減税

    定額減税(ていがくげんぜい)とは、所得税と住民税を一定の額で減税する措置である。定率減税と同じく、本則により算出された課税予定額から時限適用の条項に基づき算出された額を減額する減税方法である。

    テーマ投稿数 3件

    参加メンバー 3人

  • 定率減税

    定率減税

    定率減税(ていりつげんぜい)とは、日本の「平成11年度税制改正」において家計の税負担を軽減する目的で導入された減税のことである。 1999年、アジア通貨危機や大手金融機関の破綻を背景として景気対策のために恒久的減税として導入された。所得税については税額の20%相当(25万円を限度)が、個人住民税では税額の15%相当(4万円を限度)が控除された。 その後、経済情勢の改善等を理由に、2006年(平成18年)分は、所得税については税額の10%相当(12万5千円限度)、個人住民税では税額の7.5%相当(2万円を限度)に縮小され、2007年(平成19年)以降については廃止されることになった。 「定率減税廃止は実質増税であり、住民税の税源移譲に伴う引き上げと共に家計の財政を直撃する」として反発が広がった。 これに対する代わりの減税措置としては定額減税の実施である。

    テーマ投稿数 4件

    参加メンバー 4人

  • 失業〜転職〜再就職!

    失業〜転職〜再就職!

    失業(しつぎょう)とは、仕事を失うことおよび働く意思も能力もあるのに仕事に就けない状態を指す。また、そのように仕事が無い状態を無職(むしょく)とも言う。人生のホームレスとなって見えてきた事!正義! (辞め方いろいろ〜会社の論理)VS(結局は)正義は勝つ

    テーマ投稿数 1,037件

    参加メンバー 86人

  • ロシアという国

    ロシアという国

    日露戦争(にちろせんそう、ロシア語:Русско-японская война ルースカ・イポーンスカヤ・ヴァイナー、1904年(明治37年)2月6日 - 1905年(明治38年)9月5日)は、大日本帝国とロシア帝国(ロシアと同盟していたモンテネグロ公国も宣戦布告するも、実際の戦闘には参加せず)との間で朝鮮半島と満州(中国東北部)南部を主戦場として発生した戦争である。

    テーマ投稿数 47件

    参加メンバー 17人

  • 定額給付金

    定額給付金

    総額2兆円に上る定額給付金。全世帯を対象とするが、所得制限を設けるかどうかは市町村に委ねられる。

    テーマ投稿数 50件

    参加メンバー 28人

  • 東村山市政を考える

    東村山市政を考える

    東村山市政の問題について考えましょう。

    テーマ投稿数 8件

    参加メンバー 3人

  • 「厚生労働省」を斬る!

    「厚生労働省」を斬る!

    厚生労働省(こうせいろうどうしょう。英訳名:Ministry of Health, Labour and Welfare)は、日本の行政機関の一つ。社会福祉、社会保障及び公衆衛生の向上及び増進、並びに労働条件その他の労働者の働く環境の整備及び職業の確保を図ることを任務とする。略称は厚労省。 写真は玄関横の庭内の薬害の碑です。其の横でお役人が暇つぶしで(健康増進?)タバコをプカプカ吸う場所がありますね。

    テーマ投稿数 37件

    参加メンバー 19人

  • 飲酒運転問題

    飲酒運転問題

    飲酒運転による交通事故多発。厳罰化に伴い酒提供者や同乗者も処罰対象に。危険運転致死傷罪の適用が課題。

    テーマ投稿数 29件

    参加メンバー 4人

続きを見る

続きを見る

続きを見る