TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel

沖縄問題 トップ

TOP help

続きを見る

  • 1位

    ハーバード大のレベル

    米ハーバード大学のJ・マーク・ラムザイヤー教授が、辺野古新基地建設について「一般県民は賛成したのに地元エリートと本土の活動家が私欲のために反対している」と分析した論文を発表していたことが分かった。普天間飛行場の土地を日本軍が買収したなど事実関係の誤りも多い。名門大学の名前で沖縄に対する差別とデマが拡散されることを懸念する声がある。(編集委員・阿部岳)論文のタイトルは「底辺層における相互監視の理論-被差別部落出身者、在日コリアン、沖縄の人々を例に」。2020年1月に発表され、現在も大学ウェブサイトに全文が掲載されている。ラムザイヤー氏は論文で公務員や軍用地主を沖縄内部のエリートと位置付け、自らの給与や地代をつり上げる「ゆすり戦略」のため反対運動に従事すると主張しているが、直接の根拠は示していない。一部エリートと本...ハーバード大のレベル

    まる

    PEACEFUL

    読者になる
  • 2位

    返還された北部訓練場はゴミの山 2021/02/26

    https://lin.ee/rdYIFGh?mediadetail=1?utm_source=line&utm_medium=share&utm_campaign=none返還するなら原状回復すべき。これじゃ使い物にならん。米軍は汚すだけ汚して放ったらかしで返す。汚染された土地の使い道はどうしても制限される訳で、返してやった風な日米政府の恩着せがましい言い方はどうかと思う。https://search.yahoo.co.jp/amp/s/www.okinawatimes.co.jp/articles/amp/548921%3Fusqp%3Dmq331AQQKAGYAe3jmMCbu977XrABIA%253D%253Dほら、こんな状態だ。返してもらった土地からダイオキシンの入った大量のドラム缶。米軍はゴミを棄...返還された北部訓練場はゴミの山2021/02/26

    まる

    PEACEFUL

    読者になる
  • 3位

    もういいわ、オリンピックやめよう

    自民党の国会議員有志が一部の地方議員に対し、選択的夫婦別姓制度導入に賛同する意見書を地方議会で採択しないよう求める文書を送っていたことが24日、自民党関係者への取材で分かった。1月30日付。丸川珠代男女共同参画担当相も、担当相就任前だったが名を連ねていた。地方議員への「圧力」とも受け取られかねない上、ジェンダー平等の旗振り役の立場の丸川氏が名を連ねており、議論を呼びそうだ。24日の衆院内閣委員会では、この文書を巡り立憲民主党の大河原雅子氏が丸川氏をただしたが、丸川氏は「国会で深い議論を後押しするのが私の役目だ」と述べるにとどめた。(共同通信)ありゃりゃ、コイツも差別主義者でしたっ。ダメだこりゃじみん金太郎飴はどこを切っても同じ。顔だけ替えて、中身は一緒。不気味〜もういいわ、オリンピックやめよう

    まる

    PEACEFUL

    読者になる

続きを見る

  • グルジア応援団

    グルジア応援団

    ロシアとの戦争で破壊的な損傷を受けたグルジアを応援するサイトです。みなさん、こんなことをご存知ですか? ●スターリンはグルジアのゴリ出身 ●グルジア合唱はUNESCOの無形世界遺産 ●ストラビンスキーが絶賛した音楽文化 ●グルジア情勢が不安定になると、原油の値上がりリスクがある! ●カスピ海ヨーグルトと長寿の国 どんどん、書き込みお願いします。

    テーマ投稿数 1件

    参加メンバー 1人

  • 起訴

    起訴

    起訴(きそ)とは、訴えを提起すること、すなわち、裁判所に対し原告の請求について判決をするよう法定の手続に従って求めることをいう。検察官による公訴の提起を指して用いられることが多いが、民事訴訟における訴えの提起を指す場合もある(「二重起訴の禁止」など)。

    テーマ投稿数 4件

    参加メンバー 4人

  • 有罪

    有罪

    有罪(ゆうざい) ・本来の意味については罪、犯罪、無罪などを参照。 ・有罪というタイトルの楽曲については有罪 (楽曲)を参照。

    テーマ投稿数 4件

    参加メンバー 1人

  • 無罪

    無罪

    無罪(むざい)とは、刑事訴訟において、被告事件が罪とならないとき、もしくは被告事件について犯罪の証明がないこと、またはその時に言い渡される判決をいう。広義には、一般的な用語として、客観的真実の見地から罪を犯していないことを意味することがある。 日本における狭義の無罪については、刑事訴訟法336条が規定している。無罪の判決が確定すると、被告人は処罰されない(憲法39条前段参照。『責任能力が欠落していると判断された場合の「無罪」』も参照のこと)。起訴便宜主義を採用していることもあり、現在の日本の刑事訴訟における有罪率は99パーセントを越え、無罪判決が下ることは極めて異例である。

    テーマ投稿数 6件

    参加メンバー 5人

  • 新左翼

    新左翼

    新左翼(しんさよく)とは、1960年代の欧米や日本の先進国において、急進的な革命を志向し、発生当初は主に大学生から構成されていた左翼政治勢力のこと。旧来の共産党や社会民主主義政党について、「既得権にしがみつき闘わない"左翼"である」などととして既成左翼と呼んで批判し、その"既成左翼"に取って代わる勢力となることをめざした。それらの"既成左翼"勢力とは異なり自らは戦闘的左翼だとして、「暴力革命」という方針を掲げて直接行動・実力闘争に重きを置いた点で明確に区別されたため"新左翼"と呼ばれた。イデオロギー的には反政府、反帝国主義、反共産党、スターリン主義批判で一致していたが、アナキズム、マルクス主義(トロツキズム)、毛沢東主義、構造改革派などの幅をもった。1968年のフランス五月革命や世界的なベトナム戦争反対運動や中国での文化大革命などの影響で、1967年から71年までをピークに新左翼の運動は一定の高揚を示したが、「内ゲバ」と呼称される左翼運動内部の暴力的抗争や爆弾などを用いたテロリズムによって、新左翼運動総体が民衆から離反された状況が続いている。

    テーマ投稿数 163件

    参加メンバー 12人

  • 大麻取締法

    大麻取締法

    大麻取締法(たいまとりしまりほう、昭和23年7月10日法律第124号)とは、大麻の所持、栽培、譲渡等に関する日本の法律である。

    テーマ投稿数 3件

    参加メンバー 3人

  • 独裁政治

    独裁政治

    独裁政治(どくさいせいじ、英:dictatorship、独:Diktatur)とは、一個人、少数者または一党派が絶対的な政治権力を独占して握る政治体制を指す。独裁制とも言う。

    テーマ投稿数 28件

    参加メンバー 6人

  • アーノルド・シュワルツェネッガー

    アーノルド・シュワルツェネッガー

    アーノルド・アロイス・シュワルツェネッガー(Arnold Alois Schwarzenegger、1947年7月30日 - )はオーストリア生まれでアメリカ人の俳優、ボディービルダー、政治家および実業家。現在、カリフォルニア州知事を勤める。身長187cm。

    テーマ投稿数 4件

    参加メンバー 3人

  • 世襲政治家

    世襲政治家

    二代・三代と代々政治家の家系出身で、自らも政治家となった人の話題なら何でもOK (検索用→世襲議員、二世、三世、2世、3世、親子、自民党、公明党、民主党、共産党、社民党) 主な世襲政治家 * 麻生太賀吉─麻生太郎 * 安倍寛・岸信介─安倍晋太郎─安倍晋三・岸信夫 * 石原慎太郎─石原伸晃・石原宏高 * 石破二朗─石破茂 * 小渕光平─小渕光平 (2代目)・小渕恵三─小渕優子 * 福田赳夫─福田康夫・越智通雄(娘婿)─越智隆雄 * 小泉又次郎─小泉純也(娘婿)─小泉純一郎 * 河野一郎・河野謙三─河野洋平─河野太郎 * 世耕弘一―世耕政隆─世耕弘成 * 竹下勇造―竹下登─竹下亘 * 谷垣専一─谷垣禎一 * 橋本龍伍─橋本龍太郎・橋本大二郎─橋本岳 * 宮澤裕─宮澤喜一・宮澤弘─宮澤洋一 * 森喜平─森茂喜─森喜朗 ─森祐喜 * 小沢佐重喜─小沢一郎 * 鳩山和夫─鳩山一郎─鳩山威一郎─鳩山由紀夫/鳩山邦夫─鳩山太郎 * 田中角栄─田中眞紀子 * 細川護立、近衛文麿―細川護熙 * ジョセフ・P・ケネディ―ジョン・F・ケネディ/ ロバート・ ケネディ/エドワード・ケネディ * ジョージ・ハーバート・ウォーカー・ブッシュ―ジョージ・W・ブッシュ/ジェブ・ブッシュ * 金日成―金正日

    テーマ投稿数 63件

    参加メンバー 25人

  • 大日本清導会

    大日本清導会

    社会問題・事件や事故を含めて、外交問題も政治家の在り方に問題が有る。 教育一つとっても、官僚や財界の思惑を排除出来ない政治家だ。 日本の崩壊を目の前で見るなら、自分の手で崩壊させたい。

    テーマ投稿数 2件

    参加メンバー 1人

続きを見る

  • ハーバード大のレベル

    米ハーバード大学のJ・マーク・ラムザイヤー教授が、辺野古新基地建設について「一般県民は賛成したのに地元エリートと本土の活動家が私欲のために反対している」と分析した論文を発表していたことが分かった。普天間飛行場の土地を日本軍が買収したなど事実関係の誤りも多い。名門大学の名前で沖縄に対する差別とデマが拡散されることを懸念する声がある。(編集委員・阿部岳)論文のタイトルは「底辺層における相互監視の理論-被差別部落出身者、在日コリアン、沖縄の人々を例に」。2020年1月に発表され、現在も大学ウェブサイトに全文が掲載されている。ラムザイヤー氏は論文で公務員や軍用地主を沖縄内部のエリートと位置付け、自らの給与や地代をつり上げる「ゆすり戦略」のため反対運動に従事すると主張しているが、直接の根拠は示していない。一部エリートと本...ハーバード大のレベル

    まる PEACEFUL
    読者になる
  • 返還された北部訓練場はゴミの山 2021/02/26

    https://lin.ee/rdYIFGh?mediadetail=1?utm_source=line&utm_medium=share&utm_campaign=none返還するなら原状回復すべき。これじゃ使い物にならん。米軍は汚すだけ汚して放ったらかしで返す。汚染された土地の使い道はどうしても制限される訳で、返してやった風な日米政府の恩着せがましい言い方はどうかと思う。https://search.yahoo.co.jp/amp/s/www.okinawatimes.co.jp/articles/amp/548921%3Fusqp%3Dmq331AQQKAGYAe3jmMCbu977XrABIA%253D%253Dほら、こんな状態だ。返してもらった土地からダイオキシンの入った大量のドラム缶。米軍はゴミを棄...返還された北部訓練場はゴミの山2021/02/26

    まる PEACEFUL
    読者になる

続きを見る

続きを見る