TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

世直し・社会変革 トップ

TOP
help

続きを見る

  • 1位

    安倍と麻生の発言の裏に・・・1/3  「GDPの低下分を補える財政支出を行なえるか?」

    ・安倍の全国民に対する10万円給付財務省主導(財政均衡論)の減収世帯への30万円給付であったものをひっくり返すことができた。この背景には、官邸・財務省・議員等に対する多くの国民が否定的なメール・電話等での抗議。(①ネットの政治系サイト・動画で日本の財政破綻論が嘘であることを多くの国民が認知)さらに、金融勢力が円キャリーがなくとも、EUの金利低下、アメリカの財政出動で生き永らえられるとの判断があったものと考えられる(金融勢力の日本に対する圧力の低下)・麻生の「オオカミ少年」発言ロスチャ→財務省→麻生への圧力が低下し始めている。今回のコロナ騒動で日本のGDPは約100兆円ダウンすると思われるが、補正予算で真水100兆円を実現できるかカギに。1次:25兆円(10万円給付含む)2次:30万円兆円程度(予備費含む)3次:...安倍と麻生の発言の裏に・・・1/3「GDPの低下分を補える財政支出を行なえるか?」

    政治研究会

    アメリカ:闇の支配構造と略奪戦争

    読者になる
  • 2位

    二 続 第三次海戦『神々の戦い』!

    二 続 第三次海戦『神々の戦い』! アメミットと戦う福禄寿にはこれといった芸はないが、それなりの戦いを展開した。 頭は鰐(わに)、鬣(ひげ)と上半身が獅子、下半身は河馬(かば)という、超チグハグな姿であることからコンプレックスを感じていた。その性格は獰猛ではあるが、かなり単純であることを見ぬいた福禄寿は優しく接した。 アメミットは、優しくされてつい福禄寿への攻撃が鈍ってしまった…。 死者の心…

    ぷんぷん

    電車の中はいつもワイドショウ!!

    読者になる
  • 3位

    マスコミ・教会(の背後)・・・共認を支配する者が世界を動かす

    マスコミ・教会(の背後)・・・共認を支配する者が世界を動かす - Just another WordPress site

    冨田

    日本を守るのに右も左もない

    読者になる
  • 4位

    正直過ぎる貼り紙!

    今日、朝食食べに、松のやに行ったら、入口に貼り紙があつた。まあ、正直と言えばそうなのだが、この貼り紙には少し驚きましたね!この貼り紙をする前に、出てもらえるよう人にあちこち電話しても、手配出来なかったのでしょうね!シフトを空けないように、回して行く大変さが、分かったきがします。お疲れ様でした!正直過ぎる貼り紙!

    DonkeyMの部屋

    DonkeyMの部屋

    読者になる
  • 5位

    仕事は計画通りに進まない でも計画することは重要

    これからは探求の時代

    川井

    これからは探求の時代

    読者になる
  • 6位
    読者になる
  • 7位

    「生活保護減額は適法 初判決」。貧乏国家。

    ---生活保護減額は適法 初判決、受給者の請求棄却 名古屋地裁https://www.jiji.com/jc/article?k=2020062501143&g=soc ---「国は2013年度以降、3回にわたり段階的に生活保護費の算出基準引き下げを実施。年間の削減は約670億円で、原告側は引き下げが厚生労働相の裁量の範囲を逸脱したと主張していた。」「角谷裁判長は、憲法25条の「健康で...

    ありあはんと

    ありあはんとのブログ

    読者になる
  • 8位

    またまた籠の鳥になってしまった!(新型コロナウイルス感染)

    東京都では、今日も新規感染者が131人となり、3日連続の三桁となった。多くは若者たちで、自覚症状のない人が多いという。若者は抵抗力があり、重症化はしにくいものの、そのため、無自覚のまま多くの人と接触し、感染を広げ、若者から家族感染によって、重症化危険因子の多い老人や持病のある人たちに感染させてしまう。そして、更なる感染爆発を招きやすいという危険性を秘めている。ついに、東京都の小池知事は、他県への移動自粛を再び呼び掛けた。こうなってしまうと、私は、まさに籠の鳥だ。普通ならば、それ程、遠出はせずに、近隣の中で、暮らしていくのだろう。八王子市内には、東京都内の方へ出かけることはほとんどないという人たちもたくさんいる。そうそう、都内までは30,40㎞も離れている。中には、八王子は神奈川県だとか山梨県だとかいう人も・・・...またまた籠の鳥になってしまった!(新型コロナウイルス感染)

    DonkeyMの部屋

    DonkeyMの部屋

    読者になる
  • 9位

    イタリアがコロナの正しい治療法を発見!原因はウイルスではありません。

    コロナウイルスの患者の死因はウイルスではなくバクテリアであり5Gの電磁放射線が加わることで深刻な血液の炎症(血栓)と低酸素症を発症させます。その結果窒息死します。リンクより(前略)イタリアはついにCOVID-19コロナウイルスの正しい治療法を発見しました!

    暴走する悪徳エリートを監視する会

    暴走する悪徳エリートの所業

    読者になる
  • 10位

    昨日ある人に送ったメール、公のSNSでは書けない・・をあえて書きます

    にほんブログ村 前回~~決断した という旨のことを書いたので、その決断をすこしづつ実行します。それにいつも言ってる様に視聴率のあるブログでいづれ公開するしかないので。昨日ある人に送ったメール、公のSNSでは書けない・・をあえて書きます。ただ、いちばん大事な行

    わたくし

    世界恐慌 日本財政破綻は本当に起こるのか

    読者になる

続きを見る

  • イデオロギー

    イデオロギー

    イデオロギーに関することなら、どんなことでもOKですので お気軽にトラックバックやコメントしてください。

    テーマ投稿数 11件

    参加メンバー 4人

  • 「いのちを守る」社会保障

    「いのちを守る」社会保障

    「いのちを守る」社会保障に関することなら、どんなことでもOKですので お気軽にトラックバックやコメントしてください。 個人的リスクである、病気・けが・出産・障害・死亡・老化・失業などの生活上の問題について貧困を予防し、貧困者を救い、生活を安定させるために国家または社会が所得移転によって所得を保障

    テーマ投稿数 153件

    参加メンバー 34人

  • 女性問題

    女性問題

    女性問題に関することなら、どんなことでもOKですので お気軽にトラックバックやコメントしてください。 国語作文教育研究所・宮川俊彦教育研究室 http://www.miyagawa.tv 指導対象170万人の実績を誇る作家・教育評論家宮川俊彦による昇格論文講座・受験実践論文講座・作文教室の詳細は上記ホームページをご参照ください。

    テーマ投稿数 40件

    参加メンバー 9人

  • 租税

    租税

    租税に関することなら、どんなことでもOKですので お気軽にトラックバックやコメントしてください。

    テーマ投稿数 5件

    参加メンバー 2人

  • 茨城県の地方自治&市民運動

    茨城県の地方自治&市民運動

    地方自治・県民の暮らし関係と県内の市民運動のトラコミュにします。

    テーマ投稿数 143件

    参加メンバー 12人

  • 小泉純一郎(首相。内閣総理大臣)

    小泉純一郎(首相。内閣総理大臣)

    小泉純一郎(首相。内閣総理大臣) に関することなら、どんなことでもOKですので お気軽にトラックバックやコメントしてください。

    テーマ投稿数 26件

    参加メンバー 18人

  • NGO(非政府組織)

    NGO(非政府組織)

    NGO(非政府組織) に関することなら、どんなことでもOKですので お気軽にトラックバックやコメントしてください。

    テーマ投稿数 55件

    参加メンバー 11人

  • NPO(非営利組織)

    NPO(非営利組織)

    NPO(非営利組織) に関することなら、どんなことでもOKですので お気軽にトラックバックやコメントしてください。

    テーマ投稿数 101件

    参加メンバー 28人

  • アウン・サン・スー・チー(ミャンマー)

    アウン・サン・スー・チー(ミャンマー)

    アウン・サン・スー・チー(ミャンマー) に関することなら、どんなことでもOKですので お気軽にトラックバックやコメントしてください。

    テーマ投稿数 1件

    参加メンバー 1人

  • イラク戦争と暴動掃討

    イラク戦争と暴動掃討

    サダム・フセイン体制の打倒後に混迷を深めるイラク。米英のイラク政策、国際社会の対応はどうあるべきか。跋扈するテロリストの暴動を掃討するには何をすべきか?またイラクを手始めとした中東の民主化、核とテロの脅威の根絶にはどうすべきか?

    テーマ投稿数 262件

    参加メンバー 24人

続きを見る

続きを見る

続きを見る