TOPICS
  • 1位
    世界の出来事

    世界の出来事

    身近な問題から国際問題まで幅広く活用できる情報を提供します。これからは医療の問題、人間関係の悩み、ネットビジネスなどのことも追加して書いていくつもりです。大きなことが起きることは世界の裏で何かが起きていると考えるべきです。

    読者になる
  • 1位

    アメリカの経済

    アメリカの経済について書きたかったが今のところ情報が古いものしか知らないため新しい記事が書けない。今までアメリカ経済が持っているのは奇跡のようなものだ。今後、…

    ワニ男

    世界の出来事

    読者になる

続きを見る

  • Voice (雑誌)

    Voice (雑誌)

    Voice(ボイス)は、PHP研究所が発行する月刊の総合論壇誌。1977年創刊。1冊680円。通巻で300号を超えている。 自らを「21世紀の新しい日本を創る提言誌」とする。正論、諸君!、WiLLなどと並び、松下政経塾に近い右派・保守的な記事が多い。安全保障政策に対する提言などを行っており、経済政策や経営論も正面から取り上げている。

    テーマ投稿数 1件

    参加メンバー 1人

  • 中国という国

    中国という国

    巨大な国 中国との 付き合い方を

    テーマ投稿数 2件

    参加メンバー 2人

  • 民主党 野党になっても反省ゼロ!

    民主党 野党になっても反省ゼロ!

    マスコミの異常な民主党アゲ時代に作られたトラコミュですが、悪夢の民主党政権交代を経て、ついには政権を安倍自民党に明け渡しました。 今後も民主党の危険な実態を広める事が重要です。 民主党政権時代の問題点  1 人治主義の横行  2 左翼政策の推進  3 場当たり的行動連発、客観的検証の軽視  4 極度の隠蔽体質  5 カルト的排他性と自浄能力の無さ  6 国家統一意識の否定、防衛戦略の軽視  7 司法制度への介入、三権分立の無視  8 極左関連団体他、北朝鮮との深い繋がり  9 東日本大震災、福島事故にからむ情報隠匿と無策

    テーマ投稿数 4,343件

    参加メンバー 144人

  • 日本の政策に対して言いたい事は

    日本の政策に対して言いたい事は

    日本の政治の政策の事なら、なんでもいいからトラックバックして下さい。 自民党でも民主党でも、どちらでもいいですよ〜 よろしくね〜

    テーマ投稿数 941件

    参加メンバー 70人

  • 俺が日本と世界を変える!

    俺が日本と世界を変える!

    今、発想の転換が求められる! いでよ新しき才能たち!! この梁山泊に集え!!! ぶっちゃけ、世界って〜今ぁ〜、普通の発想じゃどうにもならない深刻な危機に面しちゃってるじゃないですかぁ〜。 そこでこのトラコミュでは通常の発想に捕われない、斬新なブッ飛んじゃってるぐらいの日本の改革の、いや世界革命の発想を求めます。 次の選挙が心配な小泉チルドレンの皆さん、ここいらで一旗上げたいライターの皆さん、ヒマすぎて妄想意外考えることのない引きこもりの皆さん、夢よもう一度の左翼や右翼の皆さん、学会に相手にされないマッドサイエンティストの皆さん、私が神の新興宗教の教祖の皆さん、転生した宇宙人の皆さん。 ビシバシ、他じゃ相手にされないトラックバックを上げて来て下さい。 世界を救うのは君だ!!!!!

    テーマ投稿数 750件

    参加メンバー 55人

  • 総合経済対策・追加経済対策

    総合経済対策・追加経済対策

    政府は総合経済対策に続き、全世帯への総額2兆円の給付金などを柱とする追加経済対策を発表した。

    テーマ投稿数 23件

    参加メンバー 9人

  • 航空幕僚長の更迭と、「侵略戦争」

    航空幕僚長の更迭と、「侵略戦争」

    朝のテレビで、「日本を侵略国家だというのは、濡れ衣だ。」という趣旨の論文を書いたとして、航空幕僚長が更迭された、と報じていました。 夕方までにはどうなるかな、と思っていましたが、全くの予想の範疇で、またかという感じでした。野党が批判し、中韓の反応を紹介する、そして個人攻撃と更迭という内容です。 私は、今後もこの種の問題は、なくならないと思っています。 歴史、ましてや戦争の原因や経過などは、単純であるはずがなく、あれかこれかの○×式の答え方はなじまない、と考えます。 初めから結論の固った者同士の議論は、深まるはずも無く、政局に利用されることもしばしばです。 以前、私の知人で、日本語も悠長に話し、見識もある在日韓国人が、講演で次のように話したことがあります。 「日本は、アジアに対しては謝罪する必要があるだろうが、ヨ−ロッパに対しては謝罪する必要はない。・・ヨ−ロッパもアジアに侵略したのだから。」 この内容は、極めて妥当と考えます。 日本人の中には、「日本は被害者なのか、加害者なのか。」という疑問と、わだかまりが交錯していると言われます。 被害者というのは、他国侵略ということを、日本よりも長期にわたり、しかも全世界的規模で先にやった、そのあんた(米欧)に言われる筋合いはない、負けたばかりに、一方だけが悪者にされた・・、ということです。これは、そのとおりでしょう。 この種の問題を考える場合には、米欧に向かう観点と、アジアに向かう観点を、区別していかなければならないと思います。 米欧と日本の違いは、日本だけが謝罪したことです。 米欧が、侵略行為を謝罪することは、まずは考えられません。もし謝罪したら、世界的大混乱になるでしょう。(その先はわかりません) 謝罪も、いわゆる「普通の国」にとっては、「国益第一主義」という考えからは切り離せない、というのが現実なのです。

    テーマ投稿数 35件

    参加メンバー 9人

  • 日本の世界への平和貢献は如何に?

    日本の世界への平和貢献は如何に?

    戦争とは皆〜正当化するが侵略(お互いに)であることは間違いないが東京裁判のような一方的な歴史観は(一方が平和に対する罪のような裁判)連合国が作り出したものである。 インドのパール判事は日本無罪を主張〜国際法上でもあの戦争に対する解釈は分かれるのです。 日本は侵略?(意図的な)国家だったのか?大東亜の解放に一役買ったのか?正義はあったのではないか?植民地政策を強いていたのは欧米列強でありますから日本は植民地を結果的に解放する役割を負ったともいえます。

    テーマ投稿数 461件

    参加メンバー 34人

  • 言論の自由

    言論の自由

    言論の自由(げんろんのじゆう)は自由権の一種で、検閲を受けることなく自身の思想・良心を表明する自由を指す。表現の自由の根幹をなすと考えられ、今日では国際人権法で保護され世界人権宣言第19条、国際人権規約B規約にも規定されているものの、多くの国で保障されるには至っていない。

    テーマ投稿数 245件

    参加メンバー 23人

  • 田母神俊雄

    田母神俊雄

    田母神 俊雄(たもがみ としお、1948年(昭和23年)7月- )は、日本の航空自衛官。第29代航空幕僚長。

    テーマ投稿数 7件

    参加メンバー 4人

続きを見る

続きを見る