TOPICS

続きを見る

  • 1位

    好意を抱く?

    「とんでもなく間違った認識」1月20日『教員わいせつ再犯防げず』という見出しの記事が掲載されました。『2018年度に児童・生徒へのわいせつ行為などを理由に処分を受けた公立小中学校・高校などの教員は計282人で過去最多となった』ことを受けて書かれた記事です。その背景について、有識者が述べた見解に、強い違和感を抱きました。それは、京都教育大の榊原禎宏教授の見解です。『教育現場から性犯罪をなくすにはどうすればいいのか』という問いに対し、榊原氏は、『教員の業務の見直し』を訴え、『日本の教員は家庭訪問や子どもの悩みを聞くなど内面的な介入が求められている。精神的にも距離が近くなってしまう環境では好意を抱いたり、抱かれたりする可能性が高くなる』とおっしゃっているのです。違和感の理由は、わいせつ行為の加害者と被害者の間には、「...好意を抱く?

    ヒマローグ

    ヒマローグ

    読者になる
  • 2位

    雪だるまとeスポーツ

    「職務専念義務違反?」1月19日『季語刻々』欄で、坪内稔典氏が、大島雄作氏の『交番にたたされてゐる雪だるま』という句を取り上げて、解説(?)なさっていました。『勤務中の警官が雪だるまを作って交番の前に立てたとする。その行為、仕事をサボったとしてとがめられるのだろうか(略)雪だるまを作るような遊び心は警官にも市民にもべきだろう』と。教員時代、雪が降ると、子供たちに校庭に出て雪遊びをすることを特別に許可したものでした。とは言っても、東京には大雪は降らず、子供たちも雪遊びに慣れていないので、単に雪に触る程度の子供が多く、雪だるまのような「大作」はなかなかできませんでした。そこで雪遊び経験の豊富な教員が外に出て、雪だるまの作り方を教え、一緒に雪だるまを作るのです。寒がりで、インドア派の私は、校庭を広く監視するという名目...雪だるまとeスポーツ

    ヒマローグ

    ヒマローグ

    読者になる

続きを見る

  • 男性への暴力・DV問題

    男性への暴力・DV問題

    女性が強くなった現代において、男性へのDV(ドメスティックバイオレンス)や暴力が増加してきています。しかし男性被害者が誰かに相談することが少ないため、女性が主な被害者であるとされることが多く、DVを「妻が夫から受ける暴力」に限定して定義している専門機関も少なくありません。女性センターの女性相談員が相談に訪れた男性被害者を白眼視し、さらに追いつめるような事やお前にも原因があるとあしらわれるような対応をしていることも問題視されています。「男性を被害者とするDV」や「男性を被害者とする女性からの暴力」について…もっと関心を向けて欲しいです。

    テーマ投稿数 49件

    参加メンバー 4人

  • アラブ首長国連邦(UAE)

    アラブ首長国連邦(UAE)

    UAEについてなんでも

    テーマ投稿数 3件

    参加メンバー 3人

  • 裁判関係全般

    裁判関係全般

    裁判、傍聴、裁判員裁判、芸能人の裁判など、裁判関係全般です

    テーマ投稿数 3件

    参加メンバー 1人

  • 裁判所の判断は、正しいか?

    裁判所の判断は、正しいか?

    裁判所は司法の最高峰にある。 弁護士だって、検察だって、国会議員だって、裁判所に裁かれる。 裁判所の判断は、いつだって正しいのだろうか? 裁判官は過ちを起こさないのだろうか? 憲法76条3項に規定する『裁判官の職権行使の独立』。 これが全てのネックになる。

    テーマ投稿数 30件

    参加メンバー 7人

  • 日本を愛する人たち

    日本を愛する人たち

    日本の歴史と文化に敬意を払い、日本と日本人であることに誇りを感じる人たちのトラコミュ。 反日左翼・反国家主義者・偏狭な排外主義者・反米陰謀論者を批判し、中共の脅威に警鐘を鳴らす。

    テーマ投稿数 28件

    参加メンバー 6人

  • ウヨク サヨクを超えて

    ウヨク サヨクを超えて

     ネットに溢れるウヨクやサヨクなどのイデオロギー、どちらも過激で極端を訴求する。たぶん、その両極で割りきれる世の中ではない。 ウヨにもサヨにも流されない、そのどちらにもNOを言えるような情報を共有したいと思う人の為のトラミュです。ウヨを否定するのがサヨクでなく、サヨクを否定するがウヨクでない、もう紋切り型の言論に左右されない自由な発想を訴求します。

    テーマ投稿数 15件

    参加メンバー 4人

  • 菅直人政権がいかに日本をダメにしているか

    菅直人政権がいかに日本をダメにしているか

    菅直人率いる民主党政権ですが、政権交代してからは化けの皮がはげ、国民に公約という嘘をついていたことが明らかになりました。 一刻も早く菅直人を総理の座から引きずりおろし、本当の保守派の議員で、新しい政権を樹立すべきです。 いったい今の政治で何が正しくて、何が必要なのかを民主党政権の駄目な部分を洗い出し、競って議論できればうれしいです。

    テーマ投稿数 10件

    参加メンバー 2人

  • 国家改革

    国家改革

    今のままの日本でよいのでしょうか?日本の将来に夢が見出せられますか?希望がもてますか? 日本の国家は改革が必要です。 若き人達が改革の旗手となって日本を救ってくれる事を望みます。 日本に対する思いや新しい発想をお聞かせください。 政治家個人や一政党を非難する場所ではありませんので管理人が不適切と判断した場合は記事を削除させて頂く場合がございますのでご了承下さい。

    テーマ投稿数 44件

    参加メンバー 6人

  • エネルギー問題はどうなるか?

    エネルギー問題はどうなるか?

    今、日本の電力不足によって、経済も生活もめちゃくちゃです。東北大震災後、エネルギー不足、電力不足の中、これからの日本はどうしたらいいのでしょうか。 原子力発電所に頼ってきた日本の電力業界は、今後どうすべきなのでしょうか? 太陽光発電は、コストがかかりすぎる上に、不安定です。稼働率が非常に低いため、補うために火力発電所が必要だそうです。 風力発電も同様です。 私自身は、大容量の蓄電池技術で、夜間に発電した電力を蓄電池に保管しておく方法が、一番理想的だと思います。 また、北海道では電力に余裕があるそうです。 ステレオタイプの反原発だけでなく、建設的な、エネルギー問題関係の記事のトラックバックをお願いします。

    テーマ投稿数 156件

    参加メンバー 20人

  • 古賀茂明を葬ればホントに日本は崩壊する!

    古賀茂明を葬ればホントに日本は崩壊する!

    子供の頃は無邪気にも世の中は変えられる!と信じていました。 大人になるにつれて自分の非力さに途方にくれて、そんなことは諦めていました。 でも、オバマが大統領になり、日本では政権交代が起きて、選挙ってホントに国を変えられるんだな・・・なんてその気になったけど、諦めかけてた今日この頃。 この人は諦めないで、投げ出さないで、自分のできることを続けています。とにかく諦めずに続けていきましょう・・・

    テーマ投稿数 28件

    参加メンバー 4人

続きを見る

  • 国語、算数、・・スポーツ科

    「一周回って」1月21日スポーツ倫理学を専門とされる早大教授友添秀則氏が、『「人間形成」の要素融合を「体育」の精神世界へ』という表題でコラムを書かれていました。その中で友添氏は、『最近のスポーツは、勝利至上主義が過剰になり、ドーピング不正が相次ぐなど限界に来ているように感じます。東京五輪のレガシーとして、今後のスポーツは、日本の体育が重視してきた「人間形成」の要素を含むべきです。スポーツが刹那的でサーカスのような方向に進むのではなく、生き方の哲学を学ぶ一助になる。そうした認識が世界に広がるよう、日本スポーツ界は発信してほしい』と書かれています。面白いな、と感じました。我が国では、人が体を動かして行う行為を、『運動を教材にして行う教育』=体育と、『ルールの範囲内での身体操作そのもの』=スポーツという2つの言葉で表...国語、算数、・・スポーツ科

    ヒマローグ ヒマローグ
    読者になる
  • 9.11について  これは、マズイ

    とあるスナックでコーいやーこれはまずよ。一体どうなっているんだ。中国共産党、本当のことを報道しろ!!一体どうなっているんだ。9.11についてこれは、マズイ

    9.11について 9.11について
    読者になる
  • あなたはここまでです

    「この子はここまでです」1月21日『結果で差別懸念も』という見出しの記事が掲載されました。遺伝情報を生かしたビジネスが拡大していることを報じる記事の小見出しです。記事によると、『08年、遺伝情報をもとに雇用や保険加入で差別をすることを法律が禁じる法律が米国で成立。ドイツやカナダなども法的に禁止項目がある。日本には遺伝子差別を禁止する法律はない』ということです。さらに、『婚約の破棄や離婚などにつながる恐れも指摘される』という専門家の見解も紹介されていました。私は悲観主義者なのでしょうか、あるいは人間性悪説に傾いているのでしょうか、遺伝情報に基づく差別は、必ず近い将来現実の問題になると考えます。人権上の問題があろうが、使える技術は使いたくなり、使う人が出てくるというのが人間の歴史だと思っているからです。原子力の研究...あなたはここまでです

    ヒマローグ ヒマローグ
    読者になる
  • 9.11について トランプ大統領はどっちだ?

    とあるスナックで小林コーさん、トランプ大統領はディープステイト側なんですか、それとも反ディープスイト側なんですか、どっちなんでしょう。コーいやーここにきて、「字幕大王」を読んでみて、考えてしまったな。たしかに言われてみればそんな気がしてきたな。高橋五郎は以前から、トランプ大統領はディープステイト側だと言っていたね。要するに仲間内で二手に分かれていかにも争っているように見せかけているんだと。トランプ側とヒラリー側と。そう言っていたね。ぜひ、高橋五郎と馬淵睦夫の対談が聞きたかったね。どんな話になったんだろうか。9.11についてトランプ大統領はどっちだ?

    9.11について 9.11について
    読者になる
  • 9.11について 「天皇の陰謀」その6 ディヴィッド・バーガミニ著 1983年

    とあるスナックで小林バーガミニは、日本人のことを「命令」に実に忠実な国民だと思っているんですね。「南京大虐殺と原子爆弾」p-21・・・。「いや」と、彼は諦めた口振りで言った。「おれたちはみな死ななければならない・天皇のために死ぬ以外にないのだ。」彼は軽く、だが礼儀正しく頭を下げ、それ以上は近づかないで急いで看守所のほうへ去っていった。彼の後姿を見送る私の耳に、彼の声の悲しみと絶望とが残った。彼らの大部分は、私たちと同じように死ぬことをいやがっているのだ。彼らは、それがやってくること、最後の命令に従って死ぬことをただ待っているのだ。あの看守だってひとたび命令が下れば、おそらく自分の息子を殺すことだってやってのけるだろう。私はあれこれと・・・・。コーウーン考えちゃうね。自分もそういうとこあるかもしれないからね。ちょ...9.11について「天皇の陰謀」その6ディヴィッド・バーガミニ著1983年

    9.11について 9.11について
    読者になる

続きを見る

  • とある労働審判を起こした保育士からの警鐘

    私は勤務していた保育園を経営する会社を相手取り「未払い賃金請求」の「労働審判」を起こし70万円を回収しました。 このブログでは弁護士と契約し労働審判を行った実際の経緯を解説、不当な労働環境に悩む方々への警鐘を発信していきます。

    読者になる
  • 頑張れ日本! 政治素人だって発言したい

    政治に関して思うことを、いろいろ書いてみようと思います。 ・代案のない反対だけの意見は大嫌い ・議論を深めて賛成多数で決めるような政治を望みます ・例外が少ないシンプルな制度を望みます 日本がより良くなりますように

    読者になる
  • 夕暮れのフクロウ

    ―――すべての理論は灰色で、生命は緑なす樹。ヘーゲル概念論の研究のために―――

    読者になる
  • 日本を生きやすい社会に

    ベーシックインカムや外国人労働者についてなど、筆者が日本がより良くなると考えることについて書いています。 もっと生きやすい世の中に!

    読者になる

続きを見る