TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel

公明党 トップ

TOP help

続きを見る

  • 1位

    玉石混交

    もちろんこれは噂なんだけど、ネットにはトンデモない事が書かれてあって、あんなん見ないほうがいい」とよく言われてきた。ネット上の創価学会のことです。週刊誌の延長?、週刊誌の個人版?そんなイメージでした。そこで、ブログ村から経由して、それら学会のことを取り上げたブログをいくつか閲覧したけど、そんなに言うほどマイナスのイメージを抱くものは少なかった。どちらかというと自分の信心にとってはプラスのものが多か...

    SHIN

    壮年部員の独り言

    読者になる
  • 2位

    開設しました。

    開設しました。まだまだ試行錯誤です。...

    SHIN

    壮年部員の独り言

    読者になる
  • 3位

    ホームステイお家にいようよ

    ホムステイ。お家にいようよ。不要不急の外出は控えよう主旨は十分わかるんですが、やはり、こんな時勢のせいでしょうか、悪い方向、悪い方向へと捉えてしまいますよね。あの音頭をとっている誰かさんみたいに、ソファーに腰掛け、お茶を楽しいんでいる様になる訳がない。それも二ヶ月に渡って。どう悪い方向に捉えてしまうかと言うと、まるで外出したら、感染してしまうかのような恐怖を感じます。食品を購入しなければ餓死するか...

    SHIN

    壮年部員の独り言

    読者になる

続きを見る

  • 日本国政府と中華人民共和国政府の共同声明

    日本国政府と中華人民共和国政府の共同声明

    日本国政府と中華人民共和国政府の共同声明(にほんこくせいふと ちゅうかじんみんきょうわこくせいふの きょうどうせいめい)とは、日本と中華人民共和国が国交を回復するために1972年9月29日、中華人民共和国の北京で調印された共同声明。 一般に日中共同声明として知られる。

    テーマ投稿数 7件

    参加メンバー 2人

  • 違憲

    違憲

    違憲(いけん、unconstitutionality)とは、立憲主義の国家において、行為や法令などがその国の憲法に違反していることを指す。憲法違反とも。 すべて法令は憲法に違反してはならないのが原則となっている。ある法令がいかに合理的であっても、それが憲法に照らして違憲であれば、その法は原則無効とされる。 日本においては立憲主義を採用しているため、原則的に全ての法令は憲法に則ったもの必要がある。また日本国憲法第81条において、その法令が違憲か否かの最終判断を下すのは最高裁判所であるとされている。

    テーマ投稿数 8件

    参加メンバー 4人

  • 合憲

    合憲

    合憲(ごうけん、constitutionality)とは、その国・地域の法令や行為が、その国の憲法に違反していないこと。対義語は違憲。 立憲主義においては、全ての法令は合憲でなくてはならないとされている。 日本においては日本国憲法第81条において、最高裁判所がその最終判断を下すことが規定されている。

    テーマ投稿数 7件

    参加メンバー 5人

  • 部落問題

    部落問題

    部落問題(ぶらくもんだい)は、日本における差別問題のひとつである。江戸時代の穢多や非人など賎民身分を由来とする。居住地域が限定され、被差別身分化は罪人に対する刑罰のひとつでもあった。現代では世系差別と地域に対する差別を同和問題という。

    テーマ投稿数 1件

    参加メンバー 1人

  • 同和問題

    同和問題

    同和利権(どうわりけん)とは、被差別部落の環境改善対策として、巨額の予算が計上されてきた同和対策事業に関わる活動により、同和団体が政治家・役人・暴力団と結託し、公共事業に便乗して手に入れる、巨額の利権の総称として一部で流布されている言葉である。 本来の意味はこうした経済活動に関する詐欺・横領などの経済犯罪として成立する行為を指すが、広義での同和利権は、教育現場への同和教材の大量販売など、犯罪としては成立しない経済的利益に関する行動や、たとえば公務員の同和枠採用や同和加配など、経済行為を伴わない広い意味での同和団体の権力拡大行動も含めることがある。

    テーマ投稿数 33件

    参加メンバー 5人

  • 京都高1女子殺害事件

    京都高1女子殺害事件

    2008年5月、京都府舞鶴市の雑木林で家出中の高1女子を遺体で発見。死因は殴られたことによる失血死と判明。

    テーマ投稿数 1件

    参加メンバー 1人

  • 児童ポルノ

    児童ポルノ

    児童ポルノ(じどうポルノ、英: child pornography、中: 儿童色情制品〔児童色情製品〕)とは、児童を被写体としたポルノのことである。 日本においては、児童とは、普通、小学校に在学する者をさすが、児童買春、児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に関する法律で定義するところの児童、すなわち高校生などの青少年も含む18歳に満たない者を被写体としたポルノのことである。2007年には、17歳の女子高生がTバック姿で出演した作品が児童ポルノにあたるとして、出版会社社員が逮捕されている。 形式としては写真や動画像であり、媒体は書籍・雑誌やビデオテープ・DVDなどを用いたものの他に、ウェブサイトで公開されているものもあり、そちらは特に児童ポルノサイトという。 児童ポルノの対象には「女子のみならず、男子も含まれる」。男子に性欲を覚える性愛者もおり、男子も被写体にされる。日本では、2008年4月に、乳幼児のおむつ換えのシーンや、小学生の入浴映像が「男児ポルノ」に該当するとして、放送倫理・番組向上機構(BPO)が、自主規制を要望する動きに出ている。 なお、日本ユニセフ協会(ユニセフ東京事務所とは別の民間団体)が法規制を求めている「子どもポルノ」(法規制に反対する署名活動も展開されている)とは、18歳未満の児童および18歳未満に見える成人に加えて、実在しない架空の人物を対象としたものであり、協会の提唱した準児童ポルノを含めたものをいう。

    テーマ投稿数 42件

    参加メンバー 19人

  • ワークシェアリング

    ワークシェアリング

    ワークシェアリングとは、従業員同士で雇用を分け合うこと。各々の労働時間を短くする時短によるのが典型的な方法である。

    テーマ投稿数 7件

    参加メンバー 4人

  • 同一労働同一賃金

    同一労働同一賃金

    同一労働同一賃金(どういつろうどうどういつちんぎん)または同一価値労働同一賃金(どういつかちろうどうどういつちんぎん)とは、同一職種であれば同一の賃金水準を適用させる賃金政策のこと。あるいは、企業間、産業間(業種間)、男女間、雇用形態間(正規雇用か非正規雇用か)の賃金格差の解消を目指すこと。

    テーマ投稿数 1件

    参加メンバー 1人

  • 政治システムとしてのコーポラティズム

    政治システムとしてのコーポラティズム

    コーポラティズム(corporatism)は、社会集団が領域ごとのヒエラルキーに組織され、政治システムに組み込まれていること。あるいは、そのような政治システムが望ましいとする政治思想のこと。 政治システムとしてのコーポラティズムには、第二次世界大戦期の全体主義諸国や戦後の権威主義諸国による団体統制と、戦後の民主主義諸国における政府と利益集団のパートナーシップに基づく政策立案・政策運営・利害調整が見られる。特に両者を区別する場合には、前者を国家コーポラティズム(state corporatism)、後者をネオ・コーポラティズム(neo-corporatism)と呼称する。

    テーマ投稿数 135件

    参加メンバー 2人

続きを見る

続きを見る