TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel

政策研究・政策提言 トップ

TOP help

続きを見る

続きを見る

  • ファシズム

    ファシズム

    ファシズム(英:fascism、伊:fascismo)とは、狭義にはイタリアの政治家ムッソリーニが自身の思想に付した名称、および国家ファシスト党(以下ファシスト党)による1922年から1942年までの政治体制をさす。 一般名詞としては、資本主義が脆弱な、ないし危機的な状況にある中にあって、共産主義を排除するのみならず、一切の自由主義、民主主義、平和主義を排撃し、内にあっては暴力的独裁、外にあっては公然たる侵略主義をとる体制を言う。したがって、第二次世界大戦中のドイツ・イタリアは典型的なファシズム体制であったし、日本・スペイン・南米・東欧などで見られた全体主義体制もしくは集産主義・権威主義体制、およびそれらの一党独裁政治や翼賛体制、政治的自由活動の抑圧行為等もまたファシズム的要素が濃厚である。議会制民主主義の否定・ブルジョア(市民)的自由の否定・一党独裁といったものはソ連型社会主義でも見られる傾向であるが、ファシズムが既成勢力と必ずしも敵対するものではなく、むしろ民族の神話としてこれを擁護するためのものである点で区別される。ファシズムは超国家主義(ultra-nationalism)と呼ばれることもある。

    テーマ投稿数 105件

    参加メンバー 14人

  • 領海侵犯

    領海侵犯

    領海侵犯(りょうかいしんぱん、Intrusion into territorial waters)とは、国家がその領海に対して有す権利を侵犯する行為の事であり、具体的には他国の船舶が当該国の許可を得ず、領海に侵入・通過することを指す。

    テーマ投稿数 4件

    参加メンバー 1人

  • 領空侵犯

    領空侵犯

    領空侵犯(りょうくうしんぱん)とは、国家がその領空に対して有す権利を侵犯する行為の事であり、具体的には他の国家所属の航空機・飛行物体が当該国の許可を得ず、領空に侵入・通過することを指す。ただし、領空の範囲は大気圏に限られる為、宇宙空間(衛星軌道など)を移動している人工衛星は、領空侵犯に当たらない(軍用のミサイルはこの限りではないが、高度200〜300Kmを高速飛行する物体を止める術は無い)。 領空侵犯に対して、当該国は対処措置を取ることができる。対処措置には、強制着陸や撃墜などがある。

    テーマ投稿数 5件

    参加メンバー 2人

  • 在日米軍

    在日米軍

    在日米軍(ざいにちべいぐん、United States Forces Japan、略称USFJ)は、在日アメリカ軍、または条約などでは日本国における合衆国軍隊ともいい、日米安全保障条約第6条により日本国内に駐留するアメリカ合衆国軍の総称である。なお、日本には、キャンプ座間などに常駐している数十人の国連軍駐日武官や、各国大使館の駐在武官、係争中の領土(竹島、北方領土等)を除き、米軍以外に駐留する外国軍はいない。在日米軍司令官は第5空軍司令官を兼務しており、現在は、オーヴィル・ブルース・ライト空軍中将である。2009年2月にライス少将と交代予定であると、在日米軍から通知された。

    テーマ投稿数 199件

    参加メンバー 20人

  • 日米同盟

    日米同盟

    日本国とアメリカ合衆国との間の相互協力及び安全保障条約(にほんこくとアメリカがっしゅうこくとのあいだのそうごきょうりょくおよびあんぜんほしょうじょうやく、通称日米安保条約、日米安保、英:Treaty of Mutual Cooperation and Security between the United States and Japan)は、日本とアメリカ合衆国の安全保障のため、日本にアメリカ軍(在日米軍)を駐留することなどを定めた二国間条約のことである。1960年(昭和35年)1月19日に、ワシントンD.C.で締結された。 新安保条約、(新)日米安全保障条約、日米相互協力及び安全保障条約などと通称されることも多い。一般的には日米同盟と呼ばれる。 1951年9月8日に日米間で締結された日本国とアメリカ合衆国との間の安全保障条約(旧安保条約、旧日米安全保障条約)を改定したものである(60年安保)。

    テーマ投稿数 500件

    参加メンバー 36人

  • ロシア連邦軍

    ロシア連邦軍

    ロシア連邦軍(ロシアれんぽうぐん、ロシア語:Вооруженные силы Российской Федерации;略称:ВС РФ)とは、ロシア連邦の軍隊。旧ソ連の核兵器を含むソビエト連邦軍の主力を継承した。兵員はおよそ113万人。

    テーマ投稿数 1件

    参加メンバー 1人

  • 中国人民解放軍

    中国人民解放軍

    中国人民解放軍(ちゅうごくじんみんかいほうぐん Zhōngguó rénmín jiěfàngjūn)は、中国共産党中央軍事委員会(主席:胡錦濤)の指揮下にある中国共産党の軍事部門(私兵)。国家の軍隊(国軍)ではないが、対外関係においては中華人民共和国の事実上の国軍として扱われる。1927年8月1日設立。1946年6月までは赤軍と呼ばれた。名称は中国を侵略者や封建勢力から解放するという共産党結党時から抗日戦争当時の理念に基づいている。

    テーマ投稿数 15件

    参加メンバー 4人

  • 仮想敵国

    仮想敵国

    仮想敵国(かそうてきこく、英:hypothetical enemy)とは、軍事戦略・作戦用兵計画を作成するうえにおいて、軍事的な衝突が発生すると想定される国をいう。 一部には仮想敵国イコール敵国との誤解も存在するが、必ずしも敵国となるという意味ではなくあくまでも想定である。旧日本軍では「想定敵国」、自衛隊では「対象国」と呼ぶ。

    テーマ投稿数 2件

    参加メンバー 2人

  • 外国人犯罪

    外国人犯罪

    外国人犯罪とは外国人による犯罪のことである。世界的には、いわゆる賃金の高い先進工業国へ周辺諸国から移民ないし出稼ぎのために移動する労働市場の流動化が各地で発生している。そのため、従来の市民との対立や貧困化によって犯罪に走る者がすくなくない。そのため先進工業国において、外国人犯罪の増加が指摘されるようになり、また国際的テロリズムや国際的犯罪組織が暗躍しているとして、問題にされることもある。 なお、外国人犯罪に関する治安との関連性については様々な見方があり、国籍別の犯罪発生率についてはその取り扱いを含めて異なった意見が存在する。また、外国人に対する捜査方法などが問題となることがある。その国を生活の場とする移民による犯罪と、短期滞在の来訪外国人による犯罪。大きくこの二つに分かれる。そのため、日本においては定住外国人と来日外国人を分けて考慮すべきとの指摘もある。

    テーマ投稿数 25件

    参加メンバー 11人

  • 八百長

    八百長

    八百長(やおちょう)「いんちき」の意。真剣に争っているように見せながら、事前に示し合わせた通りに勝負をつけること。対義語は「ガチンコ」。 なお、事前の示し合わせがなく、プレーの態度でそれとなく為される“談合”は八百長ではない。

    テーマ投稿数 1件

    参加メンバー 1人

続きを見る

  • 【菅首相】:山田広報官辞職を陳謝 「迷惑を掛け大変申し訳ない」

    【菅首相】:山田広報官辞職を陳謝「迷惑を掛け大変申し訳ない」『漂流する日本の羅針盤を目指して』:【菅首相】:山田広報官辞職を陳謝「迷惑を掛け大変申し訳ない」菅義偉首相は1日夕、山田真貴子内閣広報官(60)の辞職に関して、「国会や皆さんに迷惑を掛けて大変申し訳なく思う。後任はできる限り早く決定したい」と官邸で記者団に語った。任命責任について問われたが、女性官僚が少ない中、行政経験にたけ、首相秘書官も務めたことから期待して任命したと説明するにとどめた。野党は首相の政治責任を追及する。政府は後任の広報官人事について検討に着手。慎重に人選を進める意向とみられ、週内にも開催が見込まれる首相記者会見までに決まらない可能性もある。(共同通信)元稿:東京新聞社主要ニュース政治【政局・菅内閣・山田氏は菅義偉首相(すが・よしひで)...【菅首相】:山田広報官辞職を陳謝「迷惑を掛け大変申し訳ない」

    真実の求道者 路地裏のバーのカウンターから見える「偽政者」たちに荒廃させられた空疎で虚飾の社会。漂流する日本。大丈夫かこの国は? 
    読者になる
  • 【総務省】:「菅首相の長男との"仲間意識"」 幹部の規律が緩みきっていた根本原因 ■ついに山田内閣広報官も辞任

    【総務省】:「菅首相の長男との"仲間意識"」幹部の規律が緩みきっていた根本原因■ついに山田内閣広報官も辞任『漂流する日本の羅針盤を目指して』:【総務省】:「菅首相の長男との"仲間意識"」幹部の規律が緩みきっていた根本原因■ついに山田内閣広報官も辞任◆「携帯電話値下げ」の谷脇審議官は次官昇任目前だった総務省は、2001年(平成13年)の中央省庁再編により、自治省、郵政省、総務庁を統合して設置されたマンモス官庁。その総務省に「文春砲」が放った菅義偉首相の長男が絡んだ接待問題は、旧郵政省出身の総務審議官(事務次官級)に連なる大量の幹部が「違法接待」を受けたとして懲戒処分となり、首相官邸や霞が関を揺るがす「大事件」に発展中だ。旧郵政人脈の自壊で、菅首相の「天領」といわれる総務省は、今、旧自治官僚の天下になろうとしている...【総務省】:「菅首相の長男との"仲間意識"」幹部の規律が緩みきっていた根本原因■ついに山田内閣広報官も辞任

    真実の求道者 路地裏のバーのカウンターから見える「偽政者」たちに荒廃させられた空疎で虚飾の社会。漂流する日本。大丈夫かこの国は? 
    読者になる
  • 【菅首相】:鬼門のぶら下がり取材3分…キレずに乗り切る 前回20分は大荒れ

    【菅首相】:鬼門のぶら下がり取材3分…キレずに乗り切る前回20分は大荒れ『漂流する日本の羅針盤を目指して』:【菅首相】:鬼門のぶら下がり取材3分…キレずに乗り切る前回20分は大荒れ菅義偉首相が1日、自身の長男を含む「東北新社」から7万円超の接待を受けていた山田真貴子内閣広報官が入院し、辞職したことに関して、官邸で記者団のぶらさがり取材に応じた。菅義偉首相((C)デイリースポーツ)菅首相は山田氏の辞職について「こうした事態に至り、皆様方にご迷惑をおかけすることを大変申し訳なく思います」と述べ、後任については「業務に支障をきたさないよう、できる限り早く決定したい」とした。対応が「後手後手」との指摘があることを聞かれると、「わたしはそのようには思っていません」と返した。任命責任については「山田広報官は行政経験豊か、前...【菅首相】:鬼門のぶら下がり取材3分…キレずに乗り切る前回20分は大荒れ

    真実の求道者 路地裏のバーのカウンターから見える「偽政者」たちに荒廃させられた空疎で虚飾の社会。漂流する日本。大丈夫かこの国は? 
    読者になる
  • 学校の新学年9月開始を推奨する 

    学校の新学年9月開始を推奨する2010年年初よりの新型コロナウイルスの伝染被害が広がり、予防のため3月の小・中・高校の休校に続き、4月7日の約1ヶ月間の緊急事態宣言により、大学、専門学校を含め入学式が延期されるなど、教育の場が長期に休校状態になっている。5月6日までの緊急事態宣言は、全面的に解除される見通しは無く、休校状態が延長される可能性もある。これから夏までの教育をそれぞれのレベルでどうするかは工夫の余地があるが、知事の間にグローバリゼイションの中で、この際新学期を9月にしてはとの提案が出されている。学校の新学年9月開始については大学レベルでも検討されており、これを支持する大学も少なくないが、小・中・高、専門学校等についても、次の理由で新学期の9月開始を早急に検討し、実施の方向で学校改革を行う絶好のチャンス...学校の新学年9月開始を推奨する

    内外政策評論 TheOpinion on Global &  内外政策評論 TheOpinion on Global & 
    読者になる
  • アジア地域包括的経済連携(RCEP)、中国への条件付与が不可欠  (再掲)

    アジア地域包括的経済連携(RCEP)、中国への条件付与が不可欠(再掲)2011年11月にASEAN諸国の提唱により協議が始まったアジア地域包括的経済連携(RCEP)は、2019年11月4日、バンコクで開催され首脳会議において、インドを除く15カ国が2020年中の協定署名に向けた手続きを進めることで合意した。アジア地域包括的経済連携(RCEP)は、ASEAN10カ国に加え、日本、韓国中国、インドとオーストラリア、ニュージランドの16カ国を対象として関税の自由化、サービス分野における規制緩和や投資障壁の撤廃を目的として協議が行われて来た。しかしインドは、中国の市場アクセスへの懸念につき対応されておらず、自国の農業・酪農、消費部門が影響を受けるとして参加を見送った。インドのモディ首相は、今回のRCEP合意について、関...アジア地域包括的経済連携(RCEP)、中国への条件付与が不可欠(再掲)

    内外政策評論 TheOpinion on Global &  内外政策評論 TheOpinion on Global & 
    読者になる

続きを見る

続きを見る