TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

立憲民主党 トップ

TOP
help
  • 1位
    ソクラテスの妻用事

    ソクラテスの妻用事

    ヒューマニズムを真に希求する時代がやって来た! 「日本国憲法」を基底とした、立憲民主党を中心とする「連合政権」の樹立を応援しています。

    読者になる

続きを見る

  • 1位

    広島原爆と敵基地攻撃論と日米同盟

     写真日記     Huちゃん 写真日記​  を転載しました。(激写活写の叙情詩的作品集・見事かつ美しい! 心打つ!)                                                      ​                                   

    fujiwara26

    広島原爆と敵基地攻撃論と日米同盟

    読者になる

続きを見る

  • 暴力団対策法

    暴力団対策法

    暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(ぼうりょくだんいんによるふとうなこういのぼうしとうにかんするほうりつ、平成3年法律第77号)は、暴力団員の行う暴力的要求行為について必要な規制を行い、暴力団の対立抗争等による市民生活に対する危険を防止するために必要な措置を講ずることなどを目的とした、日本の法律である。一般に暴対法、暴力団対策法、暴力団新法としても知られる。

    テーマ投稿数 7件

    参加メンバー 6人

  • 公安委員会

    公安委員会

    公安委員会(こうあんいいんかい)は、自治事務(地方分権一括法施行以前は団体委任事務)たる都道府県警察を管理するため、その上部組織として各都道府県に設置される行政委員会である(地方自治法第180条の9、警察法第38条)。 なお、旧警察法における都道府県公安委員会は、国の機関委任事務たる都道府県国家地方警察を管理していた。 都道府県警察が方面本部を設置する場合、方面本部を管理するために方面公安委員会(ほうめん-)が設置される(警察法第46条)。現在では警察法第51条により、北海道警察にのみ存在する。

    テーマ投稿数 1件

    参加メンバー 1人

  • 消費税

    消費税

    消費税法(しょうひぜいほう, 昭和63年12月30日法律第108号)は、広義の消費税に関する法体系の一部を構成する法律。資産の譲渡等に対する税金について定められている。

    テーマ投稿数 84件

    参加メンバー 22人

  • 社会保険

    社会保険

    社会保険(しゃかいほけん)とは、社会保障の分野のひとつで、国民が生活する上での疾病、老齢、失業、労働災害、介護などの事故(リスク)に備えて、事前に強制加入の保険にはいることによって、事故(リスク)が起こった時に現金又は現物給付により生活を保障する相互扶助の仕組みである。日本では、医療保険、年金保険、労災保険、雇用保険、介護保険の5種類の社会保険がある。

    テーマ投稿数 134件

    参加メンバー 42人

  • 社会政策

    社会政策

    社会政策(しゃかいせいさく)とは、社会において発生した問題を解決するための公共政策の体系をいう。 もっとも、上に示された定義は一例に過ぎず社会政策の意義については古くから論争がある。日本の社会政策学において示された社会政策の意義のうち著名なものだけで大河内理論、隅谷理論、荒又理論、岸本理論などが知られている。 産業革命により大量の労働者が生まれ、それに伴い都市、工業地帯に貧困者が発生し、また労働者の不満が発生しこれらの政策が必要になった。ビスマルクの工場法が有名である。労働環境改善の問題もあるが、やがて労働者の不満は労働争議のかたちをとるようになり、この政策も必要となる。 現代社会政策は、一般には労働問題と狭義の社会福祉から構成されているとされる。学問・研究分野としては、労働経済学、労使関係論、労働法、社会保障論、公的扶助論など幅広い分野を包摂している。

    テーマ投稿数 764件

    参加メンバー 59人

  • 軍服

    軍服

    軍服(ぐんぷく、英:Military uniform)とは軍隊の構成員(軍人)が着用する制服をいう。広義においては近代以前の戦闘員の服装も含むが、通常は近代国家以降のそれをいうものであり、本項では後者の意味の範囲内において記述する。また、軍服は概ね下記のように分類できる。

    テーマ投稿数 2件

    参加メンバー 2人

  • 刀狩

    刀狩

    刀狩(かたながり、刀狩り)とは、百姓身分の者の帯刀権を剥奪する兵農分離政策で、特に安土桃山時代の1588年8月29日(天正16年7月8日)に豊臣秀吉が刀狩令(同時に海上賊船禁止令)を出して大規模に推進した政策を指す(ただし、刀狩を最初に行なったのは柴田勝家である。また、これに先立った1585年(天正13年)6月に秀吉が高野山の僧侶に対して武装放棄を確約させており、これを刀狩の最初とする見方もある)。一般的には百姓身分の者の武器所有を禁止し、それらを没収して農村の武装解除を図った政策として知られている。

    テーマ投稿数 1件

    参加メンバー 1人

  • 対日有害活動

    対日有害活動

    対日有害活動(たいにちゆうがいかつどう)とは、外国から日本に対して行われ、日本に害をなすと考えられる様々な行為の総称。日本でのスパイ活動や、拉致などの対日工作、安全保障関連物品の不正輸出などが含まれる。主に警察庁などの公安関係において用いられている用語であり、警察白書においては平成8年度より使用されている。 平成18年度の警察白書では、中国、北朝鮮、ロシアによる「対日有害活動」が報告されている。

    テーマ投稿数 3件

    参加メンバー 2人

  • 「おい!ババア」〜発言は是か否か?

    「おい!ババア」〜発言は是か否か?

    毒蝮三太夫さんは毎日「おい!ババア」発言している。 石原慎太郎東京都知事「ババァ発言」事件とは、2001年10月末から12月にかけて、「東京都知事の石原慎太郎が高齢女性を侮辱する発言を様々な場で繰り返した」として起こされた論争と一連の裁判。

    テーマ投稿数 6件

    参加メンバー 3人

  • 新しい歴史教科書をつくる会

    新しい歴史教科書をつくる会

    新しい歴史教科書をつくる会(あたらしいれきしきょうかしょをつくるかい)とは、1996年に結成された日本の社会運動団体である。従来の歴史教科書を「自虐史観」であるとして、従来の「大東亜戦争肯定史観」にも「東京裁判史観」ないし「コミンテルン史観」にも与しない立場から新たな歴史教科書をつくろうという運動を進める団体である。政界や地方議会の一部勢力からも支持・賛同され2度にわたり中学生対象の教科書を出版し、採択しようとする運動を進めていた。なお反対の立場からは「歴史修正主義」等の批判を受けたほか、中国、韓国、北朝鮮からは反動分子とみなされており、たとえばウィキペディア韓国語版では同会を「日本の右翼団体」と規定文が書かれている。

    テーマ投稿数 84件

    参加メンバー 3人

続きを見る

  • 黙祷! 長崎原爆犠牲者へ!

     写真日記     Huちゃん 写真日記​  を転載しました。(激写活写の叙情詩的作品集・見事かつ美しい! 心打つ!)                                                      ​                                   

    fujiwara26 ソクラテスの妻用事
    読者になる

続きを見る