TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

社会学 トップ TOP

help

続きを見る

続きを見る

  • 自由と繁栄の弧

    自由と繁栄の弧

    自由と繁栄の弧 http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20121229-OYT1T00441.htm 安倍首相が読売新聞との単独インタビューで語った外交方針は、第1次安倍内閣(2006年9月〜07年9月)当時に掲げた「価値観外交」を、厳しさを増す安全保障環境に応じてさらに発展させるものだ。  首相は国益重視の立場から、民主党政権で揺らいだ外交を早急に立て直す考えだ。  「自由、民主主義、基本的人権。こうした価値観を共有する国との関係を深め、価値を広げていく。この理念に変わりはない」  首相は28日のインタビューでこう語り、インドや豪州など価値観を共有する国と連携を強化する価値観外交の推進を強調した。  さらに「アジア情勢が緊迫している。北朝鮮のミサイル、中国の海洋での振る舞いがある」とし、北朝鮮の問題に加え、沖縄県の尖閣諸島を巡る問題など中国の挑発的行動に懸念を表明。「2国間関係だけをみるのではなく、地球儀全体を俯瞰 ふかん しながら戦略を考えるべきだ」と指摘した。  首相は言葉通り、28日には豪印露、インドネシア、ベトナムなどの首脳と相次いで電話で会談。首相周辺は「これらの地域の大国を結ぶと、中国をすっぽりと取り囲む形になる」と解説する。「中国包囲網」を連想させることで、中国に外交的な圧力をかける狙いもあったようだ。

    テーマ投稿数 14件

    参加メンバー 4人

  • 脱成長(Degrowth)

    脱成長(Degrowth)

    Degrowth (in French: décroissance,[1] in Spanish: decrecimiento, in Italian: decrescita) is a political, economic, and social movement based on ecological economics, anti-consumerist and anti-capitalist ideas. Degrowth thinkers and activists advocate for the downscaling of production and consumption?the contraction of economies?as overconsumption lies at the root of long term environmental issues and social inequalities. Key to the concept of degrowth is that reducing consumption does not require individual martyring and a decrease in well-being.[2] Rather, 'degrowthists' aim to maximize happiness and well-being through non-consumptive means?sharing work, consuming less, while devoting more time to art, music, family, culture and community.[3] From Wikipedia

    テーマ投稿数 1件

    参加メンバー 1人

  • 「セキュリティー・ダイヤモンド構想」

    「セキュリティー・ダイヤモンド構想」

    日、豪、印、米で中国包囲網 安倍政権が掲げた「セキュリティー・ダイヤモンド構想」 2013.01.28 中国が、沖縄県・尖閣諸島強奪への野心をあらわにするなか、安倍晋三首相による“中国包囲戦略”が、関係者の注目を集めている。東シナ海や南シナ海における中国の覇権拡大を牽制(けんせい)するため、日本とオーストラリア、インド、米国ハワイといった民主主義国家・地域が連携して、中国を囲い込む「セキュリティー・ダイヤモンド」構想だ。  具体的戦略の1つとして注目されているのが、安倍首相が首相就任直後の昨年12月27日付で、プラハに本拠を置く国際NPO団体「プロジェクトシンジケート」に英語で寄せた、「Asia’s Democratic Security Diamond(=アジアの民主主義 セキュリティー・ダイヤモンド)」という論文だ。  これによると、安倍首相は、中国が尖閣周辺の日本領海に公船を進入させて、東シナ海の領有権を既成事実化しようとしていると指摘し、自由航行が保障されるべき海上交通路(シーレーン)の一部である南シナ海についても、「北京の湖」とするために要塞化を進めていると警告。  「南シナ海には核弾頭搭載ミサイルを発射可能な中国海軍の原子力潜水艦の基地とするのに十分な深さがある」「間もなく中国海軍の新型空母が頻繁に見かけられるようになる」「中国の周辺諸国を恐れさせる事態」などと記したうえで、中国の海洋覇権を防ぐために、日本とオーストラリア、インド、米国ハワイが、インド洋から西太平洋に広がる海洋権益を保護するダイヤモンドを形成すべきだ、と主張しているのだ。  この構想を進めるためか、岸田文雄外相は13日にオーストラリアに飛び、同国のカー外相と会談。米国を含めた安全保障分野の協力を加速させる方針で合意した。  さらに、安倍首相は東南アジア歴訪の最後に訪れたインドネシアで18日、法の支配と自由で開かれた海洋の重視などを掲げた「日本外交の新たな5原則」を発表し、中国を強く牽制した。  注目の論文では、セキュリティー・ダイヤモンドを強化するため、英国やマレーシア、シンガポール、ニュージーランド、タヒチのフランス太平洋海軍との連携についても触れている。

    テーマ投稿数 19件

    参加メンバー 5人

  • 政治についてのアレヤコレヤ

    政治についてのアレヤコレヤ

    政治についてのアレヤコレヤを何の脈絡も無く、思い浮かんだ事を其の侭 記しています。 難しい話は抜きにして 市井人として感じたことを、思いのままに・・・・

    テーマ投稿数 17件

    参加メンバー 5人

  • アベノミクスで日本は再生為るか?

    アベノミクスで日本は再生為るか?

    アベノミクスでデフレ脱却を図ろうとしていますが、成果が上がるでしょうか。

    テーマ投稿数 33件

    参加メンバー 11人

  • 政治批評

    政治批評

    政治ネタや時事ネタはどんどんトッラクバックして下さい!!

    テーマ投稿数 36件

    参加メンバー 8人

  • 橋下徹のまとめ

    橋下徹のまとめ

    橋下徹に関する記事を共有していきたいと思います。

    テーマ投稿数 14件

    参加メンバー 4人

  • 本当の保守

    本当の保守

    「本当の保守」とは

    テーマ投稿数 7件

    参加メンバー 3人

  • 2014年東京都知事選挙

    2014年東京都知事選挙

    2014年2月9日東京都知事選挙。立候補者もたくさん。果たして都民の審判は?

    テーマ投稿数 10件

    参加メンバー 7人

  • 遅くない地域づくり

    遅くない地域づくり

    少子高齢化とIT社会のため、コミュニティーの輪が危機に瀕している。子供会、婦人会、老人会、消防団も大事。地域の、ひいては日本の明日のために、コミュニティーの維持・強化に意識しよう。このままだと危うくなる。

    テーマ投稿数 166件

    参加メンバー 11人

続きを見る

  • SEIKOのSND367PCという腕時計を革ベルトにしました

    男にとってあこがれの腕時計といえば、ロレックス、オメガ、タグホイヤーといった高級時計。しかし、このあたりの腕時計の新品は最低でも20万円はするため、そう簡単に手が出ません。そこでおすすめなのが、名のとおったメーカーによる8000円~2000

    酒井峻一 社会の杜
    読者になる

続きを見る

  • 叙事詩(になればいいな) KeitaYamada’s diary

    国際情勢に関する僕個人の分析がメインです。世界経済や宗教の原理など、全てを網羅しないと分析できない。戦争を阻止したいし、大恐慌を阻止したい。宗教的な理由が原因の争いが解決されることを願っています。

    読者になる
  • 崖っぷち日本のユートピア社会学by大山昇悟

    崖っぷちに立っている日本をどうしたらユートピア(理想郷)にできるか日々考え答えを探していくブログです

    読者になる
  • すみれの社会学

    社会学や心理学で勉強したことを活かし、現代社会における様々な問題の傾向と対策を考えていきます。社会現象、時代の流れ、半歩先を読む、人間関係、トラブル、マナー、人間の行動や習性、人間とは何か?、人生、一生、生涯、幸せって何?、生きるって何?

    読者になる
  • 万華鏡のような、知の顕微鏡屋さん

    哲学|心理学|社会学|戦略学|危機対応l格闘技|政治|

    読者になる
  • 社会の杜

    商業出版の実績がある管理人が、経済、社会現象、政治、教育、マンガなどについてわかりやすく解説します。巷のビジネス誌がもっと易しくなったような内容です。政治については極端な右翼とか左翼ではなく中道で、若年層に気を配っています。

    読者になる

続きを見る

読者になる