コンサバティブ・リベラル

コンサバティブ・リベラル
テーマ名
コンサバティブ・リベラル
テーマの詳細
自由主義と保守主義の差異共振政治。 コンサバティブ・リベラル(Conservative*Liberal)の特徴 一、古い時代を尊ぶ。オバマ氏がリンカーンを真剣に研究したり、英国で保守党という伝統的政党が復活したことなど、伝統的価値への回帰が行われる。 二、精神的価値の尊重、優位性。精神の自由の絶対性。 三、護憲。伝統的秩序、道徳、倫理観の尊重。 四、ノブレス・オブリージュ 五、財政規律の厳格化。小さな政府志向。 六、所得中間層の支持 Conservative liberalism From Wikipedia, the free encyclopedia Conservative liberalism[1][2] is a variant of liberalism, combining liberal values and policies with conservative stances, or, more simply, representing the right-wing of the liberal movement.[3]Conservative liberal parties combine liberal policies with more traditional stances on social and ethical issues.[4] Conservative liberals differ from social liberals because they place less emphasis on ethical issues and are often in favour of stricter control of illegal immigration and are usually less tolerant of multiculturalism.[citation needed] In Europe one should not confuse conservative liberalism with liberal conservatism[5], which is a variant of conservatism combining conservatives views with liberal policies in regard of the economy, social and ethical issues.[4] 「リベラル・コミュニズム」(Liberal Communism) の特徴 一、マルクス・レーニン主義の修正。政治面の民主集中制の維持と経済面の競争原理導入。 二、経済的平等原則の優先。 三、大衆操作による改革。 四、党官僚優位の原則。 五、大きな政府志向 六、一部の特権エリートによる大衆操作 参考: 2010.05.13 Thursday コンサバティブ・リベラル(Conservative*Liberal)の特徴 http://blog.kaisetsu.org/?eid=811105 『海舌』 the Sea Tongue @ Kaisetsu with Archaic smile http://blog.kaisetsu.org/
テーマ投稿数
45件
参加メンバー
9人
管理人
☆かっこいい女への道☆komatsu1108管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「コンサバティブ・リベラル」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「コンサバティブ・リベラル 政治ブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

コンサバティブ・リベラルの記事

1件〜50件