事なかれ主義

?
テーマ名
事なかれ主義
テーマの詳細
事なかれ主義(ことなかれしゅぎ、事勿れ主義)とは、解決すべき問題が発生しているのにそれを避けたり、見て見ぬふりをしたりして係わり合いになるのを避け、問題を放置する消極的な考え方。平穏無事に物事が済めば良いという考え方なので、多数決などを取るときは、多数の意見に賛成することが多い。 官僚制組織などでは、収益が上がらないなどの問題が発生しても倒産しない場合があり、問題解決による成果より、波風を立てた事によって問題解決を推進した人物が問題視され処罰される傾向があるといわれる。その結果、問題が放置され易いという問題点がある。 日本においても空前の財政赤字や北朝鮮問題の悪化の背景には官僚社会の事なかれ主義があると指摘する者もおり軽視しえぬ問題になって来ている。明治以来大きな変革のなかった官僚組織・人事評価制度の制度疲労を指摘する者もいる。
管理人
明治工学管理画面

▼ ブログ村テーマへのリンク方法(無料)

あなたのサイトに「事なかれ主義」テーマへのリンクを掲載いただけます。また、ログインいただきリンクを取得することでランキングポイントが加算されるようになります。

下記のお好きなタイプのリンクタグをお持ち帰りいただき、あなたのブログに貼り付けてください。
テーマリンクのテキスト変更は禁止とさせていただきます。また、バナーを加工する際は必ず「ブログ村テーマ」のロゴを入れてください。
(テキストの表示位置を変更したい方は、HTMLタグをご変更ください。複数まとめて掲載される方は、「バナー」または「ブログ村テーマ」の文字を一つ以上表示してください。)

▼ リンクタグ … ここから下、お好きなリンクタグをコピーしてお貼りください

  • バナータイプ 88*31ピクセル (バナーあり)

事なかれ主義の記事

?