世直し・社会変革 注目記事ランキング

  • 更新時刻:18/05/22 18:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
マスコミを研究さん
  • 情報提供今回の放送制度改革は大手マスコミの既得権益を瓦解させるか!? マスコミの暴走マスコミを研究さんのプロフィール
  • 放送制度改革を行うという話が出て、大手マスコミが既得権益にしがみつき新規参入に激怒している。しかし、これまでの大手マスコミによる共認支配を突破する可能性をもっているように思う。ダイアモンドオンラインリンク□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□○放送法の「政治的公平」を巡る大手マスコミの詭弁先月、政府が放送制度改革を行うという話がちらっと出た。今やニュースはスマホで読むのが当た

2位
社会運動情報・阪神さん

3位
ありあはんとさん
4位 暴走する悪徳エリートを監視する会さん
  • 情報提供医者には患者の死が見えている!〜本当のことを言わない訳〜 暴走する悪徳エリートの所業暴走する悪徳エリートを監視する会さんのプロフィール
  • 医者には患者の死が見えている!本当のことを言わない訳とは?リンク:リンク(以下引用)慶應義塾大学病院放射線治療科の近藤誠医師が語る。「実は、医者がウソを言うのは、余命に関してが一番多いんです。初対面の医師が、いきなり『あなたは余命3ヵ月です』と言ってくるケースはよくある。特に若い医師に多いようです。だいたい短めに言って脅し、不安にさせ、救いの手を差し伸べる。長めに言うと、患者はセカンドオピニオンを
5位 政治研究会さん
  • 情報提供ロシア恐怖症の扇動は米国とヨーロッパの衰退を隠すための隠れ蓑 ① アメリカ:闇の支配構造と略奪戦争政治研究会さんのプロフィール
  • 先の米大統領選におけるロシアゲートのでっち上げ、英国で起こったスクリパル親子毒殺未遂事件、ロシア支援によりISをほぼ駆逐したシリアに対する化学兵器使用のでっち上げ攻撃、見え透いた西側諸国の反ロシアキャンペーンであるが西側諸国=金貸し勢力と言い換えれば世界の情勢が分り易くなる。プーチン主導の世界情勢への金貸しの焦りと写ります。この事を示唆する記事を紹介します、リンク 長文なので数投稿に分けて紹介します
6位 近代観念研究会さん
7位 おにたいじさん
  • 情報提供「集団ストーカー」の手口分析・・・コインテルプロ 集団ストーカー 気づかない弾圧おにたいじさんのプロフィール
  • こんにちは。気になりますね。。。。北朝鮮の会談の話。。。トランプ大統領が、支持率のために外交を使わなければいいのですが・・・??北朝鮮は、米国との会談を無期延期だという話にしています。理由は、「米韓軍事演習」があるから。。。話としてはそういうことなのですが、真相はどこにあるのか。。。今までの経緯を見てみますと、北朝鮮の「延期」・・・これは、いつものこと。。。。ごねているだけ。。。今回は。。。核開発
更新時刻:18/05/22 18:30現在