世直し・社会変革 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/09/25 04:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
現代マスコミを研究する会さん
  • 情報提供この2年間で海水面は下がっている 学者とマスコミが人類を破滅に導く 現代マスコミを研究する会さんのプロフィール
  • 以下、「日本や世界や宇宙の動向」リンクより。* * * * * * * * * * * * * *このような都合の悪いデータは主要メディアは絶対に報道しませんね。国連やアル・ゴアを中心とした温暖化詐欺が益々盛んになっていますが、彼等は二酸化炭素により地球...

2位
マスコミを研究さん
  • 情報提供太っていることは悪いことじゃない マスコミの暴走マスコミを研究さんのプロフィール
  • 主観的ですが、最近のテレビはダイエット番組が多いと思います。例えば「痩せよう」「痩せた人の体験談」「デブコンプレックス」など。なぜこのような企画やコンテンツが蔓延しているのでしょう。それは人間の根本的な悩みでしょう。「太るとモテない」「痩せてもまた太る(リバウンド)」「「服が身体に合わない」などなど…。確かに太っていることは健康によくないです。ただしそれは度が過ぎた場合だけの話です。ダイエットのし

3位
暴走する悪徳エリートを監視する会さん
4位 アメリカ研究会さん
5位 政治研究会さん
  • 情報提供トランプと金正恩の寸劇に踊らされている日本 アメリカ:闇の支配構造と略奪戦争政治研究会さんのプロフィール
  • トランプと金正恩が演じる寸劇 リンクから引用させていただきます。----------------------------------------日本では、北朝鮮とアメリカとの軍事的衝突の懸念をさかんに報じている。しかし、これはトランプと金正恩が示し合わせた寸劇(お芝居)である。トランプは、アメリカの軍事産業のトップビジネスの責任を担っている。(中略)2017年4月30日のテレビインタビューにてトランプ氏が「金正恩はpretty smart cookie」と発言し
6位 共認原理への転換を実現する会さん
  • 情報提供「物事を見定めず実体のないものを真実のように思いこむ」“三毒”からの脱却 私権原理から共認原理へ共認原理への転換を実現する会さんのプロフィール
  • 先日、兵庫県立美術館で開催されていた「ブータン しあわせに生きるためのヒント」を訪れた。チベット仏教が生活に根差しているブータン。各都市で行われる祭典(代表的なのはツェチュ祭)では、仏教の教えそのものが歌と踊りとともに展開されるが、そこには、その祭に用いられる数々の「面」が展示されていた。そのうちの「バルド・チャムの面」の説明書きが興味深かったので紹介したい。※バルド:人が死後に迎える49日間の中
7位 マスコミを研究さん
  • 情報提供ロシアから発せられる謎の指令により死亡者続出。死を招く「青い鯨」。 マスコミの暴走マスコミを研究さんのプロフィール
  • かつては映画やテレビが染脳の道具だったが、現在ではインターネット、顔も知らない相手を死に追いやる死のゲームが若者の間で世界的に流行の兆しを見せている。以下引用するリンク「自殺ゲーム」で少年死亡相次ぐ=ネット経由、当局が規制要請―インド8/24(木) 7:33配信 時事通信 【ニューデリー時事】インドで「青い鯨」と呼ばれるゲームに熱中したとみられる少年が自殺する事件が相次いでいる。 死者は24日までに少なくとも3
8位 yasuredsさん
9位 (新版)お魚と山と琵琶湖オオナマズの日々さん
10位 DonkeyMの部屋さん
  • 情報提供自家用車やめて3ヶ月が経つけど・・・ DonkeyMの部屋DonkeyMの部屋さんのプロフィール
  •  自家用車を売却して、自家用車を持つことをやめて3ヶ月が経過する。もともとあまり使うことがなかった自家用車だが、処分するには相当色々考えた。車を使う必要になったらどうしようとか、不便なところに出かけるとき、どうしようとか、しかし、そんな事態はまだ起こっていないし、これからも起こりそうもない。妻の通院は、介護タクシーを利用するし、妻の美容院へはタクシーを利用する。その他に、必要となるような場合として
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 近代観念研究会さん
12位 縄文人さん
  • 情報提供ち のはなし   血液型と食の歴史① 日本人と縄文体質縄文人さんのプロフィール
  • つれづればなリンクより転載します。-------------------------------------------血は体内を流れ、酸素と栄養素を体のすみずみまで運び、その帰り道に老廃物を拾って捨てる。生体が命を閉じるまで昼夜を問わずこれを繰りかえす。血流が鈍ると冷えや凝りがおこり、汚れが溜まって生体は力を失う。また、血の通り道たる血管が狭まるか詰まるかするとその先は補給を絶たれた戦場のようになる。血は流れているからこそ意味がある。た
更新時刻:17/09/25 04:30現在