世直し・社会変革 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/03/23 18:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
現代マスコミを研究する会さん

2位
マスコミを研究さん
  • 情報提供首相は都内の日本料理店で報道各社と密会 トランプ会談報道統制 マスコミの暴走マスコミを研究さんのプロフィール
  • 日本の大本営マスコミのNHKはじめ民放各社は、安倍トランプ会談大成功一色です。「「満点」の日米首脳会談」とかいうしょうもない記事が堂々と載っている始末・・・。日本のマスコミは最後の部分は都合が悪いのでカットしましたが、安倍首相はトランプ大統領との握手が終わった途端、すごい表情が漏れてしまうほどトランプの威嚇が凄かったのです。日得意の大本営発表の嵐の中で、キタの祝砲も轟くという皮肉な絶賛ぶりだ。こんな

3位
暴走する悪徳エリートを監視する会さん
  • 情報提供13億を1.34億で、購入した学校法人。本当に現代の日本の出来事なのか?! 暴走する悪徳エリートの所業暴走する悪徳エリートを監視する会さんのプロフィール
  • ■危うし安倍スキャンダル?<本澤二郎の「日本の風景」「ジャーナリスト同盟」通信リンクより<国有地払下げ事件が発覚>  ネットにすごい情報が飛び交っている。日刊ゲンダイで確認したのだが、朝日新聞やロイター通信までが報道している。「危うし安倍スキャンダル」を連想しても不思議ではない。国有地払下げ事件の発覚である。国有地払下げを特別配慮したとなると、これは権力の乱用しか考えられない。教育勅語を園児に
4位 マスコミを研究さん
  • 情報提供多文化共生で大混乱する現代社会の主犯はいったい誰なのか マスコミの暴走マスコミを研究さんのプロフィール
  • リンクより引用。***今まで欧米のメディアはグローバル化推進を「100%正しいこと」のように喧伝し続けてきて、その結果としてEU(欧州連合)は移民・難民で溢れることになった。「多文化共生は素晴らしいこと」だと洗脳されていたEU各国の国民は当初それを受け入れていた。しかし、大量の移民が地域を覆い尽くしていくに従って、多くの対立や軋轢が表面化していくようになり、本当に「多文化共生は素晴らしいのか」という
5位 社会運動情報・阪神さん
6位 現代マスコミを研究する会さん
7位 社会運動情報・阪神さん
8位 冨田さん
9位 覚醒した民衆こそ本当の王者さん
10位 マスコミを研究さん
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 すぶんろこさん
  • 情報提供+ 籠もよ み籠もち・・・ 大地震の予感  朝鮮動乱後の落としどころ すぶんろこ!のジャパニーズドリーム 『立憲女王国・すぶんろこさんのプロフィール
  •     若菜摘む  児の裾赤き  松浦川   君の名問いし  人の在りしを   梅士 Baishi 籠もよ み籠もち ふくしもよ みぶくし持ち  この丘に 菜摘ます児 家聞かな 名告らさね そらみつやまとの国は おしなべて 吾こそをれ  しきなべて 吾こそませ  我こそは 告らめ 家をも名をも  今は昔、万葉集の最初の歌である。 時代は5世紀半ばと思われる。 雄略天皇の歌とされるが、はっきりし
12位 現代マスコミを研究する会さん
更新時刻:17/03/23 18:30現在