「日本」127
トーナメント・テーマ
「日本」
参加カテゴリー
政治, 旅行, ニュース

参加メンバー一覧

  •  
Harryさんのプロフィールtrip44さんのプロフィールUzo mUzoさんのプロフィールEarthChecKingさんのプロフィールdaisysackyさんのプロフィールミミパパさんのプロフィール
Harryさんtrip44さんUzo mUzoさんEarthChecKingさんdaisysackyさんミミパパさん
カエサルさんのプロフィール呼吸さんのプロフィール酒そば本舗店長さんのプロフィールみずきさんのプロフィールハム次郎さんのプロフィール徳丸無明さんのプロフィール
カエサルさん呼吸さん酒そば本舗店長さんみずきさんハム次郎さん徳丸無明さん
智さんのプロフィールEarthChecKingさんのプロフィール霊界大使 らすかる国王(眞魚) さんのプロフィール゚・*:.。.☆れじぇ☆。.:*・゜さんのプロフィール
智さんEarthChecKingさん霊界大使 らすかる国王(眞魚) さん゚・*:.。.☆れじぇ☆。.:*・゜さん

記事トーナメントとは?

ブログ記事トーナメントヘルプへ

テーマに沿ったブログ記事で参加するトーナメント大会です。気に入ったテーマのトーナメントに参加することもでき、もちろんみんなが参加できるテーマでトーナメントを作ることもできます。

参加記事一覧

  •  
  • 花火、ゆく夏の華
  • 夏爛漫の華、散るまえに。街角点景:花火この花火が上がると夏の丹沢も秋、来年もこのポイントで撮りたいトコです、笑撮影地:神奈川県丹沢山麓2018.9にほんブログ村 blogramランキング参加中! 純文学ランキング著作権法より無断利用転載ほか禁じます
  • 萬文習作帖
  • ■東北地区大学ラグビーリーグ(東北大学vs東北学院大学)
  •  昨日(10/7)、東北地区大学ラグビーリーグ、東北大学vs東北学院を見に行って来ました。 東北大学としては、この試合に勝てばリーグ優勝が決まるという一戦です。みちよさ(みちのくYOSAKOIまつり)の予選第6ブロックまでを見た後、東北学院大学泉キャンパスに駆けつ
  • カエサルの世界
  • 世の中を暗くする獣的人間
  •  昔、職場で「何を言ったかじゃなく、誰が言ったかで判断する人間は最低だ!」と怒ったことがある。言う前から周りの反応は鈍重だろうと予想はついたが、それでも言ってしまうときもあった。 武田邦彦先生のエッセイ「何を言った」より「誰が言った」という社会は、正にわが
  • 哲学日記
  • 消費税10%が迫る!増税前に国内で旅行しておきたい場所を考えてみた
  • 2019年10月の消費税増税まで1年となりました。たかが2%、されど2%。旅好きな私の場合、なにより旅費への影響は大きいです。タバコ値上がりのように旅行は買いだめしておくにも限度があるので、8%のうちに行っておきたい場所を考えてみました。これをみて、「私も行っておこう
  • 地球の隅っこから
  • 日本人の髪の毛は何色ですか?・前編
  • 2017年5月上旬、東京都内の約6割の都立高校が、生徒に「地毛証明書」を提出させていたと一部のメディアが報じた。黒髪ではない生徒に、毛髪の色が産まれつきのものであることの証だてとして、保護者の宣誓文と押印、場合によっては幼少時の写真を添付して提出させていた
  • 徳丸無明のブログ
  • 10月なのに「真夏日」となった今日です!!
  • 今日が10月の観測史上最高となる 33.5度 という真夏日という気温を示しました。 〜台風25号の南風の影響でフェーン現象となって、このような気候になったようです〜  〜台風25号が接近するというのに、蒸し暑くて過ごし難い一日でした〜     (ちなみに、
  • ミミパパとの愉快な日常生活
  • どうして「日本脳炎」という名前がついたのだろう?
  • あれだけ暑かった今年の夏、連日35度の猛暑日が何日も続き、熱中症ということばが日本国中を駆け巡りました。猛暑にぐったりしたのは人だけかと思えば、蚊の活動も活発ではなかったと報じられましたね。そういえ...
  • 酒そば本舗奮闘記
  • もしもタイムマシンに乗ったらば!
  • こんばんは!暇人です。今日は楽しく娘とデートしました。歩きに歩いた!なんと、痛いわけだね〜いつもは、1万歩歩いたら、おお!と思ってたけれど、その倍以上でしょ?太もも、パンパン明日は、大丈夫かな?という…お昼御飯は、雨に濡れながら食べ歩き…我が娘、お腹が空く
  • 戦う骨無し女
  • 崩壊の巣窟
  • 崩壊の巣窟思っただけでは何の意味もない中もうどれくらい時が流れただろう誰の苦労も見えなくなれば終わり救いようのない人形が立ち並ぶ中人はどこまでもわがままになれる恩は当たり前に掏り替わるだけで自分が全ての中に混ざり込んでる誰ものさばる人々に注目してない這い蹲
  • 〜闇と真実の扉〜