政治思想 注目記事ランキング

  • 更新時刻:18/07/22 00:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
阿蘇地☆曳人さん
  • 情報提供「平等」を目指すヤツは全部ダメなヤツです。 草莽崛起〜阿蘇地☆曳人のブログ ameba版阿蘇地☆曳人さんのプロフィール
  • 《ウェーバーは計画経済は官僚支配を招くだけで、むしろ消費の平等化を図るべきだと主張していた》 あぁぁ、それが事実なら、ウェーバーにもガッカリですね。 (1) 何をどれだけ必要とするか人それぞれなのにそれを平等にしようだなんて、暴力沙汰でしょう。スターリンや毛沢東と何の違いもないじゃありませんか? ウェーバーやスターリンや毛沢東違って、マルクスは、「権力利は不平等てなければならない」と主張しています。 (

2位
阿蘇地☆曳人さん
  • 情報提供「剰余労働はいいことだと思いますか?」に答える! 草莽崛起〜阿蘇地☆曳人のブログ ameba版阿蘇地☆曳人さんのプロフィール
  • どんな社会でもある程度の剰余労働は、社会を維持するために必要です。 今生きている人のための必須労働だけしか行われない状態が続くと、新たに生まれてくる人の消費物資を確保することができなくなります。また、災害などで生産が一部止まるなどした場合に備える備蓄も形成できません。災害時の備えとしては復興のための資材なども必要となります。 問題は、だれが剰余労働を負担し、だれがその成果を受け取るか、だれがその使い

3位
阿蘇地☆曳人さん
  • 情報提供【転載】国債市場はもはや死んだも同然 日銀はまるで出口を失ったネズミ講状態 草莽崛起〜阿蘇地☆曳人のブログ ameba版阿蘇地☆曳人さんのプロフィール
  • =金子勝の「天下の逆襲」(日刊ゲンダイ)= ◆ 国債が売れず…ついに売買不成立が今年6回目の異常事態 国債市場に異変が起きている。7月4日、長期金利の指標となる「10年モノの新発国債」は、値がつかず取引が成立しなかった。売買が成立しないのは今年になって6回目だ。 売買の不成立は、2001〜13年には1日もなく、昨年も2日だけだ。 半年間で6回もあるのは、やはり異例である。 値がつかな …続きを読む
更新時刻:18/07/22 00:30現在