政治評論 注目記事ランキング

  • 更新時刻:18/05/26 07:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
demosthenesZさん

2位
ikeiketarouさん

3位
ikeiketarouさん
4位 yasさん
5位 makoto hiroseさん
  • 情報提供「悪魔の政治家」と言われかねない長妻昭氏の責任 広瀬誠(Makoto Hirose)のblogmakoto hiroseさんのプロフィール
  • 私が叫び続けていた健康保険の外国人による悪用が続出している。民主党政権の時の健康保険制度の改悪だ。住民登録は外国人でも3か月日本に滞在すれば可能で、登録すれば健保に参加できるというものだ。改悪はそれだけでなくローラのパパが逮捕された外国での治療費が支給される制度もそうだ。 日本人が営々として老後の治療に備えて積み立ててきた財源があっという間に外国人に食い荒らされる制度改悪だ。民主党が外国勢力に食い
6位 松林斎夢幻翁さん
7位 透明政治さん
  • 情報提供マスコミと国民にお願い 素人から見た政治と世の中の疑問透明政治さんのプロフィール
  • 昨日も記事にしましたが、マスコミは、日大アメリカンフットボール悪質タックル問題ばかりにエネルギーを使わず、日本の民主主義を揺るがす安倍政権の数々の疑惑や問題を報道して、マスコミの本来の権力を監視する役割を果たすべきです。また、野党も、マスコミ報道ばかりに頼らず、自らが汗をかき、情報をとるべきです。国民も、今の安倍政権の政治は、日本の平和や民主主義を維持してきた形を根本から変えるもので、単なる政策の
8位 マキャベリさん
  • 情報提供2018-05-25 ナグの日記マキャベリさんのプロフィール
  • 蓬莱 新装版 (講談社文庫) 作者: 今野敏 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2018/02/16 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (1件) を見る
9位 はんべさん
  • 情報提供【馬鹿】中村某は本当に使えない野郎。 はんべの政治とニュースブログはんべさんのプロフィール
  • https://www.youtube.com/watch?v=rdvnDX04vFQこれ動画ですから見れます。加戸前県知事よくcafestaにいらっしゃいました^^結局やはり獣医師会の圧力が原因か。玉木議員、石破さん、証人喚問受けたらいかがですか?いきなりパクられることもないし、受けてもあんたにデメリ...
10位 『ニッポン情報解読』by手代木恕之さん
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 徽宗皇帝さん
  • 情報提供加計問題が「総理案件」であった確実な物証(愛媛文書) 徽宗皇帝のブログ徽宗皇帝さんのプロフィール
  • 重要な記事だと思うので保存しておく。(以下引用)安倍首相の”虚偽答弁”裏づける愛媛県の官邸訪問”爆弾記録”全文入手 AERA dot.2018/05/21 20:49シェア 外国産を「地鶏」と表示、塚田農場「加計学園」の獣医学部新設をめぐる問題で、愛媛県が21日、2015年4月2日に首相官邸で行われた柳瀬唯夫・元首相秘書官と同県職員らの面会に関連する新たな記録文書を参院予算委員会に提出し、本誌はその全
12位 mobilerA8さん
  • 情報提供野党が大型連休をとるために協力する中村愛媛県知事 日々更新:mobilerA8(BBCNEWSと日本の政治)mobilerA8さんのプロフィール
  • 中村愛媛県知事は何者?愛媛県はよほど暇らしい。ねつ造がばれたら知事は辞任ものだろう。文書の内容が真実だと言い切れるのか?後から細かな部分の訂正をする事態となるのは目に見えている。どこが創作か、愛媛県知事として調べる必要。暇だからできるだろう。Yahoo!より、愛媛知事「捏造主張はいちゃもんレベル」 提出文書巡り5/25(金) 12:25配信 朝日新聞デジタルhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180525-00000028-asahi-
13位 山崎行太郎さん
14位 暴走する悪徳エリートを監視する会さん
  • 情報提供医者には患者の死が見えている!〜本当のことを言わない訳〜 暴走する悪徳エリートの所業暴走する悪徳エリートを監視する会さんのプロフィール
  • 医者には患者の死が見えている!本当のことを言わない訳とは?リンク:リンク(以下引用)慶應義塾大学病院放射線治療科の近藤誠医師が語る。「実は、医者がウソを言うのは、余命に関してが一番多いんです。初対面の医師が、いきなり『あなたは余命3ヵ月です』と言ってくるケースはよくある。特に若い医師に多いようです。だいたい短めに言って脅し、不安にさせ、救いの手を差し伸べる。長めに言うと、患者はセカンドオピニオンを
更新時刻:18/05/26 07:30現在